困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

コロナ対策 |  Teams |  ARK |  Satisfactory |  フォートナイト

スポンサーリンク


リンク起動時にブラウザを指定するには?「Account Surfer」のレビュー

インターネット閲覧ソフトは一長一短で使い分けが必要です。

起動時にブラウザを選択できたり、ドメインによっては自動で特定のブラウザが起動するというユーティリティがAccount Surferです。

Account Surferとは? 

f:id:apicode:20191114152444p:plain

サイトによってブラウザを使い分けたい場合があります。

「いつも使っているメインのブラウザでは表示が崩れてしまう」「ブラウザによってツイッターなどの利用アカウントを使い分けている」などです。

 

そこでURLリンクの起動時にブラウザを指定して選べるようにしたのが「Account Surfer」というユーティリティです。

 

マイクロソフトストアで1000円弱ぐらいで販売されています。 

有料ですが、今回セール中だったので試しに買ってみました。

www.microsoft.com

 

参考:

https://dospolov.com/posts/handle-chrome-profiles-with-account-surfer

 

 

Account Surferの使い方

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20191114154022p:plain

 

使うに当たっては既定のアプリをAccountSurferに設定しておく必要があります。

f:id:apicode:20191116160011p:plain

 

テストとして、例えばエクセル内のハイパーリンクを指定。

すると以下のように「Account Surfer」の画面が出てきて起動ブラウザを選ぶことができます。

「Alwasy open this domain with selected Accoutn/Browser」をチェックすると、特定のドメインを開く場合は次回からはこのダイアログがスキップできます。

f:id:apicode:20191116155925p:plain

 

てっきり、ブラウザ起動後もリンクを例えばサブメニューなどの形式からブラウザを選んでからリンク先を開けるのかと思ったのですが、そうでもないようです。

 

たぶんスラックやメールなどからのリンクでのブラウザ起動のときに利用するのがメインの使い方なのでしょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ