困ったー

困ったことを調べたブログ

折りたたみブルートゥース・キーボード 「3E-HB066」のレビュー

スポンサーリンク

携帯に便利なBluetoothキーボード「 3E-HB066」を購入してみました。これがあればスマホでもキーから入力できます。折り畳みタイプなので持ち運びにもいいです。ノートパソコンを持ち運ばなくてもいいかもしれません。

 

ブルートゥース折りたたみキーボードとは?

ブルートゥースで無線接続するキーボードがあります。 なかでも、折り畳み可能なコンパクトなものがあります。外出先に持ち運んで行って、スマホで文字入力するのも便利です。 うちではもうノートパソコンすら持ち運ぶのが面倒なので、最近はスマホとこのキーボードですませています。  

 

さすがにパワーポイントでスライドをガシガシ作ったり....というのは厳しいです。しかしレシートをエクセルへ入力したり、メールの返信やブログ作成といったことはこれで済ませています。  

 

スリーイー3E-HB066

f:id:apicode:20160702104250j:image
 
今回うちがセレクトしたのはこのスリーイーの折り畳みキーボードです。
ケースと本体があります。
www.instagram.com   キーボードは3つ折りです。
 
ケースを折ってスマホたてにします。キーボードは無線接続しています。 www.instagram.com
 
セットアップ方法は?
まずキーボードを開きます。
FNキーとCキーを同時に押します。
 
次にスマホの方でBluetoothのスキャンをすると、キーボードが出てくると思います。
 
それを選ぶとパスワード文字がダイアログで表示されます。
その数字をキーボードの方でタイプすればOKです。
 
使い勝手は?
まず折り畳めるのでサイズ的には全然いいです。
カバーみたいなのもついているので持ち運びは、よりしやすくなっています。
 
キーはさすがに小降りなので圧倒的に打ちやすいというわけにはいきません。
しかしスマホ画面上で文字入力するのに比べたら全然パフォーマンスが違います。
 
個人的には横棒キーと0キーをよく間違えてしまうので、ここは慣れないといけないかなあという感じです。
 
また、日本語と英字切り替えが左下のキーとあるのですが、これはまだうまくいきません。ので、画面でいちいち選んで切り替えています。
(更新)アイフォンでは言語切り替えは無事キーでできています。
 
おすすめポイントは?
折り畳みタイプなので、持ち運びに便利です。非常に軽量です。
 
Bluetooth接続なのでワイヤレス。セットアップはうちでは問題なくスムーズにいきました。
 
スマホで文字入力がかなり楽になります。
 
充電はミニUSBなので、スマホの充電ケーブルでOKなのも便利なところです。
なお、フル充電は2、3時間かかるようです。
 
注意点は?
コンパクトなキーボードなので、キーも小さめです。
当然、通常のタイピング速度でやろうとすると、打ちミスしやすいと思います。
手が大きい人や、しっかり打ちたい人は、もうちょっと大きめのものを探されたほうがいいように思います。

スリーイー Bluetooth Keyboard 3つ折りタイプ ケース付属 ブラック 3E-HB066
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 5,126*
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
Amazon
楽天
Yahoo!ストア

 

「買ってよかったもの」「悪かったもの」などのレビュー記事はこちらで一覧できます。

apicodes.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。