困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


2020年の人口動態 ~ コロナで結婚も離婚も減った?

2020年の人口動態調査結果が発表。それによれば出生数・死亡数・婚姻件数・離婚件数ともに減少でした。

2020年日本の人口動態

 

厚労省より令和2年(2020)人口動態統計(確定数)が公開されました。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei20/dl/02_kek.pdf

 

日本では少子高齢化が続いていますが、2020年といえばコロナの影響もかなりありそうです。

 

ただこの調査だけではコロナ要因がどのぐらい影響しているかまでは判定しづらいところでしょう。

 

出生数

Birth

出生数は 84 万 835 人で、前年の 86 万 5239 人より 2 万 4404 人減少。

 

減少傾向はコロナの影響がどのぐらいかは正直わかりませんが、まったく皆無ということでもないような気はします。

 

目立つ傾向としては、母が45~49 歳の階級では前年より増加。高齢出産の傾向がうかがえます。

 

死亡数

Death

死亡数は 137 万 2755 人で、前年の 138 万 1093 人より 8338 人減少しました。

死因別にみると、腫瘍の死亡数は 37 万 8385 人(27.6%)。

 

続いて心疾患(同 15.0%)、第3位は老衰(同 9.6%)の順。


気になる新型コロナウイルス感染症を要因とした死亡は、3466 人。

 

婚姻

Marriage Equality

婚姻件数は 52 万 5507 組で、前年の 59 万 9007 組より 7 万 3500 組減少しました。

コロナのために結婚式が延期という影響もおそらくは加味されているのでしょう。

 

離婚

Divorce

離婚件数は 19 万 3253 組で、前年の 20 万 8496 組より 1 万 5243 組減少しました。

 

コロナのために自宅待機・テレワークが増えました。

 

家族が長時間いて、かえってストレスが増えたという話もよく聞きます。

 

ただ全体では「離婚」自体の件数は増加まではいきませんでした。

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ