困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

Windows10、エクセル、ゲームなどで困った不具合と対処を調べたブログ

Windows10 |  オフィス |  スイッチ |  マインクラフト |  フォートナイト

【エクセル2016・2019】セルの不具合 入力できない?コピペが遅い?

エクセル2016での編集時にいろいろなトラブルが起きる場合があります。

ここではその対処法などを随時まとめていきます。

セルへ入力できない場合は?

Brandy Alexander

特定の文字が入らない場合

例えば「/」を打つと、アルトキーを押したことと同じ扱いとなってセルに「/」という文字を入れることはできません。

 

入れるには、文字頭に「'」を添えて「'/」と打つとセル上では「/」として入力されます。

 

また「@test」のように@マークが頭にある場合には「その関数は入れられません」として入力が拒否されます。

この場合も「'@test」のように文頭にアポストロフィ「'」をつけるとよいでしょう。

 

保護されている場合

シートが保護されていると、入力できません。

 

「ホーム」タブの「書式」で「シート保護の解除」というメニューがもしあれば実行して保護をなくしましょう。

f:id:apicode:20181116094213p:plain

 

 

 

入力規則の場合

セルによっては入力規則が設定されており、特定の数値以外が入力できなくされている場合もあります。

 

セルを選び、「データ>データの入力規則」を選びます。

f:id:apicode:20190826222854p:plain

 

すると入力規則の設定がみれます。

以下の場合「整数で0から100までの数値」しかはいらない内容に設定されています。

f:id:apicode:20190826222856p:plain

 

条件を解除するには「データ>データの入力規則」でダイアログを出して「すべてクリア」を実行してください。
 

予期せぬバグの場合

人によってはエクセルでセルへ入力できないケースもあるようです。

突然、しかも不定期に入力できなくなると不便です。

 

対策としては、1つのファイルで複数のシートがある場合には、一度別のシートを開きもとに戻ると入力可能になる場合があると報告するユーザがいます。

参考:

Excel 2013 unable to type in cell

microsoft excel - Unable to enter anything into a cell - Super User

 

選択セルがキーで移動しない場合

通常カーソルキーを動かすと選択せるが移動します。

しかしなぜか急にカーソルキーを動かすと画面スクロールになり、選択キー自体は移動しない場合があります。

 

「スクロールロック」キーを誤って押してしまうとスクロールが移動されないようにロックされます。

その場合画面下に「ScrollLock」という文字が表示されるので確認できます。

キーボード上に「ScrLk」などの表記があるキーがあれば押してオフにしましょう。

f:id:apicode:20181105105337j:plain

 

セルでの移動を早くするには?

Ninja

マウスでスクロールするのはセルがたくさんあるファイルでは大変です。

ショッピングサイトなどでは売れた商品データや顧客データは膨大になる一方ですので、作業にも効率化が必要です。

 

特定のセルへダイレクトに移動する

意外に知らない人もいますが、名前ボックスのところへセル名(Z10,AF3など)をいれてリターンキーを押せば、あっという間に特定のセルへ移動します。

f:id:apicode:20181105105550j:plain

 

よく使う範囲に名前を付けて移動する

よく使用するセルの範囲に名前を付けます。

セルで範囲を指定して「右クリック>名前の定義」で名前をつけます。

f:id:apicode:20181105105853j:plain

 

すると画面右上の入力ボックスのところに名前が追加されます。

プルダウンで選んで移動するので、ダイレクト移動が楽になります。

f:id:apicode:20181105110006j:plain

 

ショートカットキーで移動する

鉄板技ですが、ショートカットキーでスクロールが楽になります。

PageUp、PageDownを使うと1画面分スクロールします。

Upなら上へ、Downなら1画面分したへ移動します。

 

 

コピーやペーストが遅い場合は?

Paste Copy Paste Copy

コピーやペーストでやけに処理時間がかかる場合があります。

原因としては以下が考えられます。

 

アドオンが遅い

ウィンドウズキー+Rなどで「ファイル名を指定して実行」を行い、「Excel /safe」と入力してセーフモードで起動します。

これで速度が改善されると、アドオンなどが悪さをしている可能性があります。

 

グラフィックカード

グラフィックやハードウェアアクセラレーションが悪影響している可能性があります。

グラフィックカードなどのバージョンを確認し、古い場合は更新しましょう。

 

また「ファイル>オプション>詳細設定」で 「ハードウェアグラフィックアクセラレータを無効にする」をオンにします。

f:id:apicode:20160513100034p:plain

参考:

Copy/paste extremely slow in Word & Excel | Windows 10 | Microsoft Office 365 Community

 

選択範囲

「コントロールキー+A」などでセルを選択すると、思いのほか多くのセルが選択されていて、コピーするにも時間がかかる場合があります。

「ファイル>オプション>詳細設定」で「時間がかかる操作が発生したときに警告を発する」で処理するセル数を少なめに設定しておくと、このようなトラブルを減らせると思います。

f:id:apicode:20160513100254p:plain

 

 

コピーするとフリーズする場合は?

コピーを実行するとなぜかフリーズする場合があるようです。

 

直った事例としては、プリンタをネットワーク接続でないものへ変更したら直ったということです。

ひょっとするとコピーした段階で、なんらかネットワーク接続の確認などで画面が停止状態になるのかもしれません。

参考:excel hangs when copying - Microsoft Community

 

 

 

 

 

その他のエクセルの不具合はこちら。 

apicodes.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ

困ったことを調べたブログ | 困ったことを話したポッドキャスト | 困ったからつくってみたソフト