困ったー

困ったことを調べたブログ

オリンピック特集👉👉👉 😊チケット申し込みは5/28まで。

10連休でお金が無くなったところへ、この攻撃は卑怯!👉👉👉 😊エピックストアで、 WorldWarZ 3880->2330円、サティスファクトリー 3380->2380円。 😊マイクロソフトストアで、 Minecraft Windows 10 スターター コレクション 3500->2350円。 😊任天堂ストアで、 2本でお得 ニンテンドー 9980円。マリオメーカー2にも使えるよ。

【パワーポイント】マック版の使い方 オフィス365版で2019対応は?

オフィス365ではインストール台数が寛容です。PC以外にマックがある方はマック版もりようしてみるといいでしょう。

マック版パワポとは? 

Stranger #70

オフィス365ユーザならマック版のパワポへもログインして利用できます。

ただしOSの仕組み等の関係もあって、ウィンドウズでのパワポ2019やパワポ2016の機能が 100%そのまま再現はされていません。

 

パワポ2019対応は?

わかりやすいところでは、ウィン版のアイコン挿入機能はすでにマック版でも実装済です。ただし3Dモデル挿入はありません。

f:id:apicode:20181117102243p:plain

 

 

マック版パワポの使い方

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20181117095125p:plain

 

最初は「インテリジェントサービスの利用」について同意するかどうか出てきます。

インテリジェントサービスについては下記参照ください。

【オフィス】LinkedIn機能とは?インテリジェンスサービスとは? - 困ったー

 

f:id:apicode:20181117095143p:plain

 

メイン画面はこんな感じ。

f:id:apicode:20181117095214p:plain

 

ホーム

ウィンドウズ版と操作体系は似てます。

ただしリボンのところのコマンドボタンは小ぶりなボタンが連なっていて、むかしのオフィスのようなデザインとなっています。

ホームでは文字のフォント種類やサイズ、装飾や配置が設定できます。ウィン版と同じような機能が並んでいます。

f:id:apicode:20181117095341p:plain

 

挿入

表や写真、アドインや図形、テキストボックスなど、スライドへ部品を配置できます。

パワポ2019から登場の「アイコン」挿入にも対応しています。「3Dモデル」は未対応のようです

f:id:apicode:20181117095405p:plain

 

 描画

パワポ2019で強化された描画機能。メモ書きや添削に便利です。

f:id:apicode:20181117095428p:plain

 

デザイン

デザインパターンを選択できます。

f:id:apicode:20181117095446p:plain

 

画面切り替え

スライドが切り替わる時のエフェクトを指定します。

f:id:apicode:20181117095459p:plain

 

アニメーション

アニメーション効果を指定します。

アニメは多用しすぎるとスライドが遅くなる原因にもなります。

f:id:apicode:20181117095513p:plain

 

スライドショー

プレゼンテーションで、スライドを全画面表示で再生させます。

f:id:apicode:20181117095525p:plain

 

校閲

スペルチェックやコメント機能を設定します。

f:id:apicode:20181117095539p:plain

 

表示

画面をスライドごとではなく、アウトラインで文字だけの階層で表示させることができます。

f:id:apicode:20181117095552p:plain

 

図形の書式設定

図形オブジェクトの色を変更したりサイズを変えたりします。

f:id:apicode:20181117095619p:plain

 

ファイル

ウィンドウズ版にはある「ファイル」タブがないのがマック版の特徴の1つです。

タイトルバーにあるアイコンやプルダウンで印刷や保存を選ぶことができます。

f:id:apicode:20181117100015p:plain

 

 

マック版パワポの設定

タイトルバーにある▲メニューからその他の設定を選ぶと「リボン」設定が表示されます。

f:id:apicode:20181117095641p:plain

 

「すべて表示」で環境設定の各項目が一覧できます。

f:id:apicode:20181117095708p:plain

 

全般

いろんな設定があります。

f:id:apicode:20181117095723p:plain

 

表示

ルーラーの表示設定は使いそうです。

f:id:apicode:20181117095741p:plain

 

編集

アンドゥ回数の設定など。

f:id:apicode:20181117095756p:plain

 

文章校正

スペルチェックについてですが、インテリジェントサービスとの連動もチェックできます。

f:id:apicode:20181117095809p:plain

 

オートコレクト

自動で文章を直す機能です。勝手に変わってかえって不便という方は、ここをオフにしましょう。

f:id:apicode:20181117095823p:plain

 

保存

自動保存とその保存間隔を指定します。

f:id:apicode:20181117095836p:plain

 

スライドショー

スライドショーについての設定。

あまり設定はありません。

f:id:apicode:20181117095849p:plain

 

セキュリティとプライバシー

マクロのオンオフを指定します。

f:id:apicode:20181117095910p:plain

 

プライバシー

インテリジェントサービスや品質向上では、パワポ利用のデータがクラウドに送られることになります。不要ならオフにしましょう。

f:id:apicode:20181117095923p:plain

 

 

 

 

パワーポイントの使い方は以下にまとめてあります。参照ください

apicodes.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。