困ったー

困ったことを調べたブログ

【アンドロイド】スポティファイの使い方

スポティファイは月額制の音楽ストリーミングサービスです(無料でも制限付きで利用可)。特に洋楽のラインアップが豊富なのでうちでもよく使っています。

ここではアプリ版のスポティファイについてまとめていきます。

スポティファイとは?

f:id:apicode:20180711101805p:plain

世界的に有名な月額制の音楽ストリーミングサービスの1つです。

 

豊富な楽曲数、自由に作成できるプレイリスト機能、マルチデバイス対応などで人気です。

有料版になると、ダウンロードや高品質ストリーミングなどの機能が使えます。

 

PC版については以下参照ください。 

apicodes.hatenablog.com

 

 

スポティファイの使い方

インストールはこちら。

play.google.com

 

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20180711101826j:plain

 

Browse

ブラウズではカテゴリ別に曲を探すことができます。

f:id:apicode:20180711102333j:plain

 

サーチではアーチストや楽曲を検索できます。

履歴も出ますが、スマホで検索したものの履歴だけが出るようです。

f:id:apicode:20180711102322j:plain

 

Radio

ラジオでは、特定のアーチストやそれに類似した楽曲を自動でかけてくれるサービスです。

BGMとして、ただただ自分好みの曲が流れればいい...という場合に便利です。

f:id:apicode:20180711102720j:plain

 

選ぶとこんな感じ。

f:id:apicode:20180711102804j:plain

 

Library

ライブラリーでは、アーチストやプレイリストなどで自分で保存したものを一覧できます。

f:id:apicode:20180711102849j:plain

 

歌詞を表示する

歌詞があるものは歌詞を表示できます。

f:id:apicode:20180711101503j:plain

 

歌詞のところをタップすると曲の画面となります。

中央の「全画面表示」にすると全部見れます。

曲に合わせてスクロールするのですが、曲によっては微妙にずれてみずらいのです。

そういうときは全画面で自分でスクロールしてみるほうが見やすいです。

f:id:apicode:20180711101418p:plain

 

デバイスを切り替える

スポティファイはいろんなデバイスで利用できます。

ただし一度に利用できるのは1デバイスです。

 

他に使っていてアプリを起動すると以下のように表示されます。

「このスマホで再生」を選ぶと、スマホで再生され、もとのデバイスでの再生は自動的に停止させられます。

f:id:apicode:20180711102050j:plain

 

スポティファイの不具合

エラーが発生

エラーが発生する場合には、アプリの再起動を試すのが手っ取り早いです。

f:id:apicode:20180711102531j:plain

 

途切れる

動作が安定しない場合は、ネットワークが安定しないケースが含まれます。

そんなときは楽曲のストリーミング品質を下げておくとよくなるかもしれません。

 

ライブラリへ移動し、右上の歯車アイコンをタップすると設定が出てきます。

データ通信節約モードをオンにすると「低音質」でプレイされます。

低音質の場合、通信で送られるデータ量は抑えられます。

f:id:apicode:20180711103014j:plain

 

たまに途切れるという場合、通信環境のいいところでダウンロードしておき、オフラインモードで聴くようにするといいかもしれません。

 

設定で下のほうに音質設定があります。こちらを設定すると、常時指定音質での再生となります。

f:id:apicode:20180711103245j:plain

 

落ちる

一度キャッシュを削除してリセットすると治る場合があります。

 

「ライブラリ>設定」で下のほうにキャッシュ削除があるので、それを利用すると手っ取り早いです。

f:id:apicode:20180711103328j:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。