困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

Windows10、エクセル、ゲームなどで困った不具合と対処を調べたブログ

Windows10 |  オフィス |  スイッチ |  マインクラフト |  フォートナイト

【アマゾン】サイバーマンデー 目玉は?商品を検索するには?

アマゾンでは毎年年末セール「サイバーマンデー」が開催されています。

ここではサイバーマンデーの検索方法などの便利技を紹介していきます。

サイバーマンデーとは?

アメリカで年末商戦は「ブラックフライデー」から始まります。

日本でもイオンなどがブラックフライデーとして大々的に宣伝するようになってきました。 アマゾンは2019年今年初めて国内でもブラックセールを実施して話題となりました。

apicodes.hatenablog.com

 

最近では年末の買い物をネットで買う人が増えてきました。ブラックフライデーの金曜日はスルーして、翌週の頭の月曜日(マンデー)にネットで注文しちゃう人が結構増えてきました。そこで、ブラックフライデーの次の週頭を「サイバーマンデー」と称するようになったわけです。

 

ただし、日本でアマゾンが開催する年末セール「サイバーマンデー」は、このような通常の日程とは関係ありません。 2019年は、12/6~12/9で開催です。

 

公式サイト:Amazonサイバーマンデー

f:id:apicode:20181207100911j:plain

 

 

アマゾンのセールでは、通常のセール品以外でも安くなります。

 

キャンペーンページにエントリー後、期間中に合計1万円以上の買い物をするとポイントがつきます。

 

プライム会員加入済(3%)アプリ(1%)合計2万円以上(1.5%)で5.5%、さらにカード加入者はいろいろついて最大10%ポイントアップ。

 

 

プライム会員の申し込みはこちらから。 

 

 

サイバーマンデー、今年の目玉は?

今回の目玉としては以下のアイテムがあります。

アマゾンエコーやアンカーの製品は事前に割引率も公開されているものがあります。

それ以外は、サイバーマンデー開始後のお楽しみにしましょう。

(タイムセールの時間によっては開始直後はタイムセール実施になっていないものがあります)

 

アマゾン製品

アマゾンのセールでは、なんといっても自社商品にあたるアマゾングッズを真っ先にチェックしましょう。

 

今年の目玉は4K対応ファイアTV(36%オフ)、エコーシリーズ(最大59%オフ)、キンドル(最大43%オフ)など。

 

 

オフィス365

現在マイクロソフトではダウンロード版オフィス365ソロについて3000円キャッシュバックを行っています。

サイバーマンデーでもオフィス365ソロなら4%安く買えますので、組み合わせるとさらにお得です。

参考:Office 365 Solo キャッシュバックキャンペーン - 楽しもう Office

 

Anker

アマゾンの周辺機器ブランドとしては人気のAnkerですが、サイバーマンデーでは最大51%オフとなるセールを展開しています。

 

PS4プロ

PS4プロは、選べるソフト2本で23,980円からとなるタイムセールが行われます。

注目のDEATH STRANDING LIMITED EDITIONはPS4プロ同梱で14%オフのタイムセールが実施されます。

 

4Kディスプレイ

来年はオリンピックもありますので4K関連モニタでいいのがあればねらい目になりそうです。LGのゲーミングモニタあたりが注目です。

 

 

買っておきたい必須グッズ

SDカード

セール時には、よく使う備品をまとて買い置きするチャンスでもあります。

スマホからスイッチなどのゲーム機、ラズパイなどで便利なのがSDカードです。

サムスンの64GBのマイクロSDカードが1480円、IOデータの64GBのマイクロSDカードが1480円など。

 

電池

アマゾンベーシックの電池では、サイバーマンデーなどでさらにお得で買えます。

Amazonベーシック 充電池 充電式ニッケル水素電池 単3形8個セットが1ポイント還元。Amazonベーシック 乾電池 単4形 アルカリ 20個セットが1ポイント還元など。

 

モバイルバッテリー

Ankerでセールしているモバイルバッテリーでは、Anker PowerCore Fusion 5000が2,099円です。

さらに大容量のAnker PowerCore Essential 20000なら2,999円です。

 

 

サイバーマンデーに便利な機能

検索するには?

検索のプルダウンで「サイバーマンデー」を入れてもなぜか「すべて」に戻ってしまいます。

 

今までだとちゃんと動作していたと思うのでバグかなと思います。

 

ということで急ごしらえで調べるための方法を作ってみました。以下のフォームから検索できます。

 

価格推移をチェックするには?

セール前に値上げして、セール時の値幅を大きく見せるというテクニックがあります。

それにひっかからないようにするには商品の過去の値段推移をチェックしましょう。

 

わかりやすいのはモノレートというサイトです。

https://mnrate.com/

f:id:apicode:20191206101815p:plain

 

これで過去の安値がわかります。

それよりも安い場合はお得!ということになります。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ

困ったことを調べたブログ | 困ったことを話したポッドキャスト | 困ったからつくってみたソフト