困ったー

困ったことを調べたブログ

[管理人の注目情報] ◆12/14-31は、LINE PAYで20%還元です。 ◆12/13-20は、ウーバーイーツでガストが50%オフです。 ◆12/17-31は、オリガミで吉野家190円オフです。 ◆12/7-21はLINEショッピングゴー20%還元です。 ◆12/25頃までには年賀状は出しましょう。 ◆12/28はプレミアムフライデーです。 ◆2019ヒット予測紹介中。

オムロンコネクトの使い方 ペアリングが失敗?スマホからデータを取得できない?

オムロンの体重計などで図った体重データをスマホと連動させるためのアプリがオムロンコネクトです。ここでは、オムロンコネクトの使い方などについてまとめていきます。

 

オムロンコネクトの使い方

オムロンコネクトとは

Cover art

 

オムロンの計測機器と連動できるスマホアプリです。

ブルートゥースを使ってオムロンの体重体組成計「HBF-256T-BK」などで図ったデータをスマホのほうへ送り記録します。アプリでは過去データの推移をグラフでチェックできるようになります。

 

オムロンの体重体組成計自体のレビューはこちらです。 

apicodes.hatenablog.com

 

アプリは以下より無料でダウンロードできます。

iOS版:

OMRON connectを App Store で

アンドロイド版:

OMRON connect - Google Play の Android アプリ

 

機器のセットアップ

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20170713222306j:plain

 

最初は機器とペアリングします。まず機器を選びます。

f:id:apicode:20170713222314j:plain

 

今回は体重計です。

f:id:apicode:20170713222324j:plain

 

該当機種を選びます。

f:id:apicode:20170713222328j:plain

 

次に自分のデータを登録します。

体重計のセットアップで生年月日などを入れてますから、アプリで入れるのは2度手間になります。

こういったところの使い勝手はいいとはいえません。

f:id:apicode:20170713222334j:plain

 

次に機器をペアリングモードにします。

体重計の場合、側面にあるボタンの一つを長押しします。

f:id:apicode:20170713222339j:plain

 

すると「P」マークが出てペアリングの準備になります。

f:id:apicode:20170713222342j:plain

 

次にアプリのほうでは画面を進めて「ペアリング」の要求を許可しましょう。

f:id:apicode:20170713222350j:plain

 

体重計の場合、複数ユーザが登録できます。

アプリに記録するユーザ番号を指定します。

f:id:apicode:20170713222404j:plain

 

次はオムロンクラウドのセットアップです。

チェックしたデータを、さらにオムロンのほうにあるサーバへも蓄積することができます。

するとアプリを間違えて消してしまった...などの場合でもデータ自体は残っていることになるので安心かと思います。

f:id:apicode:20170713222408j:plain

 

アカウントを作成して一応クラウドを使ってみることにしました。

f:id:apicode:20170713222416j:plain

 

 

使い方

ペアリングがうまくいっていれば、このようにデータ一覧が表示されます。

f:id:apicode:20170713222425j:plain

 

最新データに更新する場合は画面全体を下にスワイプさせてください。

f:id:apicode:20170713222420j:plain

 

個別の項目をタップすることでデータの推移を見ることができます。

体重やBMIなど、自分の気になるデータが悪くなっていないかチェックしておきましょう。

f:id:apicode:20170713222429j:plain

 

 

データをCSVで出力するには?

最初はわからなかったのですがデータをCSVに出力する機能がありました。

ただし一度に全部ということではなく、各項目ごとにあるようです。

まずは体重をCSVで出力してみましょう。

 

アプリで「体重」のページへ移動し、右上のメニュー「...」アイコンをタップします。

f:id:apicode:20170802095928j:plain

 

すると「測定結果出力」というのがあるので選びます。

f:id:apicode:20170802095922j:plain

 

データ出力の場合「同意」が必要なので同意しましょう。

f:id:apicode:20170802095931j:plain

 

あとは期間を指定して「出力する」を実行します。

f:id:apicode:20170802095935j:plain

 

その後、例えば「アウトルック」のようなメールアプリを選択すると、登録していあるメールにCSVが添付された形で送られます。

 

 

オムロンコネクトの不具合

ペアリングがうまいくいかない?

また機種によっては?ペアリングがうまいくいかないことや、再起動しなおさないとつながらないなどの症状が起きている例が報告されていました。

 

このあたりは、実際に機種を購入の上ペアリングを試さないとわかりません。購入前だと動作の確認ができないのがちょっとつらいところでしょう。

 

つなぐときは、必ずスマホのほうのブルートゥースがオンになっていることを確認してから行ってください。その他ブルートゥースによる接続でのチェック項目については以下参照ください。

apicodes.hatenablog.com

 

なお、オムロンの機種でも「HEM-7270c」が該当リストにないなどの声も出ています。

 

データをスマホから更新できない?

スマホから体重計内の最新データを読み込んで更新する機能があります。

ところが、使っていると案外この機能がうまく作動しません。

 

正しいかどうかはわかりませんが、以下の方法だとうちではうまくいっています。

 

まず体重計を図ります。

そのあと降りて、スマホのオムロンコネクトを起動。

スマホから更新をかけるとうまく更新できています。

このとき、体重計上ではまだ結果がディスプレイに表示されている間に更新をかけるわけです。

 

 

使った感想は?

機能自体は貧弱です。

レビューでも、印刷機能がないなどの不満が結構ありました。

 

しかしいちいち自分で書きこまなくても手軽にデータを記録できるので便利です。

単純に毎日計測して、体重の推移などを確認するだけであれば問題ないでしょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。