困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

👉👉👉セール情報!

😊3000円クーポン付き任天堂スイッチが登場。 😊Office365が5%オフ! 😊Photoshopエレメンツが30%オフ(-6/26まで)

👉👉👉節約情報!

😊オリガミペイで最大3%オフは6/1-9/30。 😊オリガミペイでケーズ、ヤマダ電機などで10%オフは6/12-25。 😊ペイペイ10%還元は6/1-6/30。

【アップル】2020年にARヘッドセットが登場?

アップルからもARヘッドセットが登場するのではといわれています。

はたして時期は?スペックは?

アップルからARヘッドセットが登場?

White House Frontiers Conference (NHQ201610130062)

アップル社からもARヘッドセットが登場するのではないかといわれています。

 

ARヘッドセットは、AR(オーグメンテッドリアリティ)対応のゴーグルとなります。

VR(バーチャルリアリティー)型のヘッドセットでは、完全に外の風景を遮断してしまいます。

ARの場合、ディスプレイが透明でそのうえに情報やCG(コンピュータグラフィックス)が合成されることになります。

 

噂によれば2019年第四クォーターか、2020年にはARヘッドセットが登場。

 

性能ですが、ネット接続やレンダリング(CG合成)など多くの機能はアイフォンのほうに依存するかたちになると予測されています。

 

可能性は?

アイフォンがそろそろ頭打ちか...といわれる一方、アップルウォッチやエアポッズなどは好調。よって、このようなガジェット路線で新製品が開発・準備されていてもおかしくはありません。

 

そもそもアイフォンでもARキットをリリース。アプリからARが利用可能になる環境の整備を進めています。

 

主なARアプリについては以下参照ください。 

apicodes.hatenablog.com

 

アップル社のAR技術と、ガジェット開発技術が結び付けば、当然実用に耐えうるレベルのARヘッドセットを開発することは可能だとは思われます。

 

他社のARヘッドセットは?

主なヘッドセットは以下にまとめてあります。 

apicodes.hatenablog.com

 

現状、まだARヘッドセット市場は立ち上がったばかりで大きく普及しているとはいえません。

 

IT大手、マイクロソフトではホロレンズという製品をリリースしています。

B市場向けなので、あくまで工場内で必要な情報を取り出す...といったシチュエーションを想定しており、価格も数十万はします。 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。