困ったー

困ったことを調べたブログ

オリンピック特集👉👉👉 😊チケット申し込みは5/28まで。

10連休でお金が無くなったところへ、この攻撃は卑怯!👉👉👉 😊エピックストアで、 WorldWarZ 3880->2330円、サティスファクトリー 3380->2380円。 😊マイクロソフトストアで、 Minecraft Windows 10 スターター コレクション 3500->2350円。 😊任天堂ストアで、 2本でお得 ニンテンドー 9980円。マリオメーカー2にも使えるよ。

【PDF】アクロバットリーダーの使い方 印刷できない?

アクロバットリーダーはアドビが無料で配布しているPDFリーダーです。

ここではその使い方や注意点について解説していきます。

アクロバットリーダーとは?

Acrobats

PDFでおなじみアドビの純正PDFリーダーです。

 

以下より無料でダウンロードできます。

https://get.adobe.com/jp/reader/

 

f:id:apicode:20181123202701p:plain

 

 

アクロバットリーダーの使い方

 

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20181125133759j:plain

 

編集

編集メニューを開くと「選択文字のコピー」「スナップショット」「検索」「スペルチェック」などの機能が使えます。

 

表示

表示メニューを開くと「ズーム」「回転」「閲覧モードの変更」などが利用できます。

 

ただし「ツール」の各機能は有料版にアップグレードする必要があります。

 

PDFを作成・編集するには?

PDFの作成や編集作業を利用するには、プロ版が必要となります。

価格については以下参照ください。

 

プランと価格 | Adobe Acrobat DC

f:id:apicode:20181123204224j:plain

 

 

感想は?

シンプルで使いやすいアプリです。

アドビ純正のビューワソフトですので、PDFの書式による不具合も少ないと思います。

 

見た目アイコンは少ないですが、編集や表示メニューをみると結構いろんな機能があります。

 

文書の作成や、より自由度のある編集をするにはプロ版にする必要はありますが、単なる閲覧やコメントを付ける程度であればこのビューワで十分です。

 

ただしプロ版は基本月額制となり、使いきりで購入したい人からは利用しにくいところもあります。

そういう場合は他のPDFエディターを検討してみるとよいでしょう。

 

●無料版が利用できる

●アドビ純正なので安心して使える

●シンプルで使いやすい

●キャプチャやコメント機能なども無料で使える

×有料版対応機能の表示がややうざめ

×プロ版は月額型なので場合によっては利用額がかさむ

 

 

アクロバットリーダーの不具合

印刷やコピー、注釈ができない?

PDFはドキュメントごとに利用条件が設定できます。

確認するには「ファイル」メニューで「プロパティ」を実行。

ダイアログで「セキュリティ」タブを開きます。

(または「編集」メニューで「保護>セキュリティプ炉パティ」を実行)

f:id:apicode:20181125133949j:plain

 

この文書は、印刷やコピー、注釈、署名などの機能が許可されています。

一方で文書アセンブリや抽出は許可されていないことがわかります。

各機能が使えない場合、ドキュメントの利用許可が設定されているかどうかをチェックしてみるとよいでしょう。

 

言語変更できない?

海外のアドビからダウンロードしたリーダーで、「Edit>Preferrence>Language」の選択肢で「起動時に確認する」「OSの言語に合わせる」とあるのですが、設定後にソフトを再起動しても言語が英語のままでした。

 

結局アンインストールして、日本サイトからダウンロードしたら、起動時に日本語になっていました。

 

通常は同じソフトで言語のところだけ設定で切り替えるようになっているものだと思うのですが、不思議です。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。