困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

コロナ対策 |  Teams |  ARK |  Satisfactory |  フォートナイト

スポンサーリンク


たくのむの使い方 映らない?つながらない?

たくのむはビデオ会議を使った飲み会ルームを作れるサービス。

すべてブラウザ上で完結し、ソフトのインストールやアカウントが不要。かぎりなく使いやすいサービスです。

たくのむとは?

基本的にはビデオ会議サービスです。

「たくのみ」とあるようにオンライン飲み会での利用をメインに考えて作られています。

 

7人までなら無料で利用できます。

 

運営はストーリー紹介サイトStorys.jpなどをてがける1010株式会社

 

ビジネスモデルは?

8人以上は有料、最大12人で飲み会が可能となります。

 

 

使い方は?

ルームを作る

サイトへアクセス。「飲み会ルームを作成する」を押します。

https://tacnom.com/

f:id:apicode:20200411112041p:plain

 

するとルームが作成できます。

f:id:apicode:20200411114422p:plain

 

あとはリンクをメールやQRコードでおくるだけ。

f:id:apicode:20200411114424p:plain

 

参加する

リンクへアクセスすると名前を入れます。

f:id:apicode:20200411114426p:plain

 

「Request Permissions」を押すとカメラの許可が出ますのでOKでスタートします。

f:id:apicode:20200411114429p:plain

 

チャットボタンを押せばチャットも利用できます。

f:id:apicode:20200411114435p:plain

 

人のアイコンを押すと、参加者が一覧できます。

f:id:apicode:20200411114437p:plain

 

 

たくのむの不具合

セキュリティは?

リンクアドレスから判断すると「Whereby」というサービスを使っているようです。

 

Wherebyは、ZOOMのようなビデオ会議サービスです。

世界的によく使われていますし、そういう意味では動作は比較的安定・安心できるかなとは思います。

 

ただURLリンクだけですぐ参加できます。

使いやすい反面、知らない人でも入れないわけではありません。

 

身内だけなどで部外者には絶対覗かれたくない!...という場合には、ほかのサービスを検討したほうがいいかもしれません。

 

「たくのみ」自体はマッチングサービスではなく、あくまで「場所」を作るだけです。

作った場所のアドレスをツイッターやLINE等で配布して主催者が呼びかける...という使い方になります。 面識がない場合には主催者が大丈夫そうか....などの観点で利用を決めるとよいでしょう。

 

つながらない?アクセスできない?

最近は利用者急増中のようでサーバがアクセス過多となる場合が増えています。

 

つながらない場合には、「たくのむ」のツイッターアカウントで障害情報が起きていないか確認してみるとよいでしょう。

 

たくのむが使用しているWherebyでは、ポートでは TCP、UDPで443番を利用しています。ファイアウォールでブロックされていないか確認してみましょう。また海外の一部の国では利用制限があるようです。

 

 

カメラが映らない?

ブラウザでカメラ利用を許可する必要があります。

なお、各プラットフォームで使うブラウザによっても利用できる・できないがわかれています。

以下のツイートを参考に利用ソフトを変更してみてください。

 

クロームの場合「chrome://settings/content/camera」からカメラ設定へアクセスできます。

許可サイトに入っているか、ブロックサイトへ入っていないか確認しておきましょう。

 

ほかのアプリでカメラが使われていると、許可してもカメラが利用できない場合もあります。ほかのソフトは終了しておきましょう。

f:id:apicode:20200411114440p:plain

 

カメラやマイクは下のアイコンですぐオンオフできます。

下のように斜線が入ると利用はNGです。使う場合はアイコンをクリックして利用可能になるようにしましょう。

f:id:apicode:20200411114443p:plain

 

Lost in the clouds?

会議室が作られていない可能性があります。アクセスするリンクが正しいか再度確認してみましょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ