困ったー

困ったことを調べたブログ

【Windows 10】「メール」アプリの使い方

Windows10にはメールアプリが付属しています。hotmailなどのメールはもちろん、IMAP対応などのメールもチェックできます。

 

メールアプリの使い方

スタートメニュー内にメールのアイコンが大きくあります。

それをクリックすると起動します。

 

メールの初期設定

最初は「ようこそ」の画面です。

「使ってみる」を押して進みましょう。

f:id:apicode:20150805100413p:plain

 

すでにホットメールなどでログインしていると、そのアカウントが表示されます。

「開始」を押して進みます。

f:id:apicode:20150805100511p:plain

 

 

受信トレイには受信メール一覧。「新規メール」を押せば、メールを作成できます。

f:id:apicode:20150805100601p:plain

 

 

メールアカウントを追加する

画面下にある歯車アイコンで設定を開きます。

f:id:apicode:20160428211005p:plain

アカウントの管理を選びます。

f:id:apicode:20160428211041p:plain

 

アカウントの追加を選びます。

f:id:apicode:20160428211304p:plain

 

通常のメールの場合、「詳細セットアップ>インターネットメール」を選びます。

f:id:apicode:20160428211327p:plain

 

アカウント名やメールサーバーといった情報を入力します。

f:id:apicode:20160428211531p:plain

 

アカウントを削除する

画面下にある歯車アイコンで設定を開きます。

f:id:apicode:20160428211005p:plain

アカウントの管理を選びます。

f:id:apicode:20160428211041p:plain

 

削除したいアカウントを選んだら、「アカウントの削除」を選び「削除」を実行します。

f:id:apicode:20160428211131p:plain

 

表示や文字を拡大するには?

コントロールキーを押しながらマウスホイールを回転させることでメールの表示を自由に変更できます。

f:id:apicode:20160623110739j:plain

 

 

特定のメールアドレスが同期しない場合は?

メール設定を確認する

同期がうまくいかない場合は、登録しているアカウントの設定を今一度確認してみましょう。

アカウントの設定を開き、同期オプションでメールがオンになっていなければ、オンにしましょう。

f:id:apicode:20161103104855p:plain

 

アカウントを登録しなおす

メールアカウントによっては、登録して無事同期できるものがあるのに、ヤフーメールだけはなぜか同期されないといった不具合が報告されています。

 

対策としては、アカウントを追加するときに「ヤフーメール」を選んで登録するのではなく、通常のメールとして追加すると直ったという人がいます。

詳細設定からメールアカウントの情報の登録をする必要がありますが、受信サーバや送信サーバなどは以下を参考に入れましょう。

Yahoo!メールヘルプ - メールソフトで送受信するには(Yahoo!メールアドレスの場合)

 

参考:

windows 10 メールアプリ yahooメールが同期できない - マイクロソフト コミュニティ

 

エックスサーバの場合のメール設定

うちでも追加したアカウントがなかなか同期せず、メールが読み込めないという事態が起きました。

 

結果から言えば、設定方法が正しくなかったようです。

エックスサーバーでホストしているメールアカウントでしたが、以下の設定で無事同期するようになりました。

アカウント名:○○○@○○○.com

ユーザ名:○○○@○○○.com

パスワード:設定した任意のパスワード

受信メールサーバー:○○○.xsrv.jp

送信メールサーバー:○○○.xsrv.jp

受信メールサーバー:○○○.xsrv.jp

(オフ)送信サーバは認証が必要

(オン)メールの送信に同じユーザ名とパスワードを使う

(オフ)受信メールにSSLを使う

(オフ)送信メールにSSLを使う

 

 

メールの受信が遅い場合は?

メールアプリに登録した特定のメール(例えばGメール)だけ、受信が遅いというケースは、コミュニティでもトピックスとなっています。

 

そのため、メールアプリをあきらめ、サンダーバードという別のメールアプリに乗り換えたという人もいるようです。

 

なお、Gメールが遅くなったという場合、以下のページより「安全性の低いアプリへのアクセス」をオンにすることで解消できたケースもあるようです。もしなかなか治らないという場合には一度試ししてみるといいかもしれません。

https://www.google.com/settings/security/lesssecureapps

 

参考:

http://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/windows_10-networking/why-is-windows-10-email-so-slow-to-sync/e6c4f0bf-6d72-4880-a607-22bb70fdbf80?page=4

 

 

起動しない、フリーズする場合は?

メールアプリが起動しない、よくフリーズする、といった場合は再インストールがおすすめです。

メールの受信が遅い、添付ファイルのダウンロードが時間がかかる、などの不具合の場合でも再インストールで治るケースがあるようです。

参考:

http://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/windows_10-networking/attachments-very-slow-to-download-in-windows-10/b2168ea6-fb79-4476-af6f-3f8e9178a4c5

 

再インストールする

起動しないような場合には再インストールを試すのが手っ取り早いです。

一度パワーシェルから「get-appxpackage *microsoft.windowscommunicationsapps* | remove-appxpackage」と打ってアンインストールを実行します。

念のためパソコンを再起動させ、以下よりインストールを行います。

www.microsoft.com

 

更新を確認する

メール・カレンダーアプリは、ストアから更新をチェックできます。

ストアアプリを開きます。自分のアイコンをタップして「ダウンロードと更新」を選びます。

f:id:apicode:20160423103856p:plain

 

更新プログラムのチェックを押し、アップデートがないか確認しましょう。

f:id:apicode:20160423103943p:plain

 

 

エラーコード一覧

0x80040154

メールアプリ(またはカレンダーアプリ)でこのようなエラーコードが出る場合、

1)まずファイルエクスプローラで「C:\Users\<username>\AppData\Local\」を開く

2)「Comms」フォルダをみつけ、「Comms-old」のようにリネームします。

3)PCを再起動する

といった手順が紹介されています。

直らない場合は、アプリの再インストールなどを試してみましょう。

参考:Error 0x80040154 in Mail & Calendar app on Windows 10

 

80072F0D、0x80072f06

メールサーバの証明書などに問題があるケースのようです。

メールサーバが正しく設定されているか確認しましょう。

またPCでの日付設定が正しいか確認してみましょう。

f:id:apicode:20160428212707p:plain

参考:

http://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/apps_windows_10-outlook_mail/mail-error-80072f0d-for-windows-10/7900a9a6-7eb8-4ca9-b56c-f2cadc27c2df

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。