困ったー

困ったことを調べたブログ

【Windows 10】おすすめのCD・DVD再生ソフトは?

スポンサーリンク

Windows10にはDVDプレイヤーアプリがついている場合があります。またなくても無料や有料DVDソフトを使ってDVDを楽しむことができます。

 

CD再生ソフト

http://www.flickr.com/photos/38228919@N07/7053967967

photo by Enrique_L.

CDを入れます。あとはソフトが起動して通常は再生がはじまります。

開始されない場合は以下試してみましょう。

 

メディアプレイヤー

スタートメニューからすべてのアプリを選びます。「W」のところに「Windows Media Player」があるので実行します。

f:id:apicode:20160329103037p:plain

 

通常はCDや楽曲がすぐ表示されるます。

下のように左側に「Life(D:)」とドライブが選択され、楽曲一覧も表示されます。

f:id:apicode:20160329103200p:plain

 

中央下にある三角形の再生ボタンを押せばプレイがはじまります。

f:id:apicode:20160329103234p:plain

 

 

DVD再生ソフト

PCによってはDVDプレイヤが入っている場合があります。

うちではスタートメニューですべてのアプリを一覧すると、DVDプレイヤーがありました。

f:id:apicode:20150806100256p:plain

 

試しにPCにDVDを入れてみます。自動再生かと思いきやそうでなありませんでした。

 

そこでエクスプローラを開き、DVDアイコンを右クリックしてメニューを出します。

f:id:apicode:20150806100523p:plain

 

次に「自動再生を開く」を実行すると一覧が出てきます。

 ここで「Play DVD」を選ぶと、DVDアプリが起動してDVDがプレイされます。

f:id:apicode:20150806100623p:plain

 

DVD再生ソフトが入っていない場合には、以下を参考にインストールしましょう。

無料、有料と両方あります。

 

VLCメディアプレイヤー

VLCメディアプレイヤーはオープンソースのビデオプレイヤです。無料DVDソフトとしても有名です。

以下サイトよりダウンロードできます。

download.cnet.com

 

ソフトを起動します。

最初に同意画面が出ますが、基本的にはそのままOKでよいでしょう。

f:id:apicode:20151005110937p:plain

 

その後本体が起動します。

f:id:apicode:20151005110938p:plain

 

DVDを再生するには「メディア」メニューから「ディスクを開く」を指定します。

f:id:apicode:20151005110940p:plain

 

「再生」メニューからチャプターを移動したり、再生や停止を実行できます。

慣れてきたら、画面下の操作ボタンで指定するとよいでしょう。

f:id:apicode:20151005110941p:plain

 

使った感じはシンプルで使いやすいです。

無料で、メニューなども日本語対応しています。

 

Leawo Blu-ray Player

無料で使えるDVD,ブルーレイ対応の再生アプリです。

ウィンドウズ版、マック版、スマホ版などがリリースされています。 

f:id:apicode:20161221091729p:plain

 

まずはサイトよりインストーラをダウンロードします。

www.leawo.org

 

ライセンスに同意してインストールを開始します。 

f:id:apicode:20161221091946p:plain

 

起動後はまずファイルから起動させる場合の拡張子を選びます。

 DVDはもちろんフラッシュビデオのFLV、MPEGなどにも対応しています。

f:id:apicode:20161221092118p:plain

 

「ファイルを開く」からファイルを選ぶか、DVDディスクなどをインサートするとドライブも表示されるのでそのまま選択しましょう。

f:id:apicode:20161221092207p:plain

 

 DVDが起動するとこんな感じ。

メニュー機能に対応しているので、メニューボタンをクリックしていけばDVDプレイヤーで選択しているのと同じように選ぶことができます。

f:id:apicode:20161221092302p:plain

 

画面右下には共有、サイドメニュー、フルスクリーンといったアイコンが並びます。

サイドメニュー表示では、チャプターごとのスキップ可能な場面一覧がみれますので場面探しに便利です。

フルスクリーンでは、エスケープキーで元のサイズに戻すことができます。

f:id:apicode:20161221092859p:plain

 

うちではブルーレイはないのでDVDでのテストです。が、無事問題なく再生できました。 

無料ソフトにありがちな「アップグレード広告」の嵐といったものはなく、うざい感じがないのは評価できると思います。 

一部の人より、このプレイヤーを使ってもフリーズが起きる、などの事例が報告されています。

しかしおおむね、「このソフトでDVDが楽に見れた!」と好意的な意見が多いようです。うちでもサクッと動きましたし。

 

DVDFab メディアプレーヤー

30日間は無料お試しでDVDやブルーレイが再生できます。

下記よりダウンロードします。

ja.dvdfab.cn

 

インストールでは日本語に設定できます。

起動後はこんな感じ。

f:id:apicode:20151005153912p:plain

 

画面中央の「ファイルを開く」をクリックすると、フォルダかディスクからかを選べます。

f:id:apicode:20151005153914p:plain

 

その後はDVDが見れます。右下のリストアイコンをクリックすると、チャプターごとにサムネイルが表示されます。これは便利です。

f:id:apicode:20151005153916p:plain

 

シンプルですが使いやすいDVD再生ソフトです。

無料ダウンロードなど謳われていますが、通常のDVDタイトルなどを楽しむには有料版(65ドル)になりそうです。

 参考:この最高なブルーレイプレーヤーソフトウェアは、ブルーレイナビゲーション機能によってあなたに素晴らしいブルーレイムービー体験を与える

 

ただし個人で作った動画をDVDに焼いたものなどはこれで見れると思います。

 

 

マイクロソフトのDVDプレイヤー

マイクロソフトからDVDソフトが出ています。

有料で1500円です。

評判は決して高くありませんが、それでもマイクロソフト純正ということもあってか売れているそうです。

 

ダウンロードはこちらから。

www.microsoft.com

 

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20170414211605p:plain

 

DVDを入れてプレイしましょう。

基本操作はチャプタースキップや、早送り(巻き戻し)など。

f:id:apicode:20170414211630p:plain

 

右端のメニューからは「DVDメニュー」へ移動することもできます。

f:id:apicode:20170414211624p:plain

 

全般的にシンプルな操作性で、使い勝手が悪いというわけではありません。

ただしこれで1500円だとちょっと高いかなぁという印象もします。

あくまで純正のDVDプレイヤーを入れたい人向けでしょうか。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。