困ったー

困ったことを調べたブログ

【スナップチャット】新製品のまとめ スペクタクルズ、ドローン

スポンサーリンク

スナチャといえば、変顔自撮りアプリで日本でも人気となったチャットアプリです。ラインから類似アプリエッグが登場したり、インスタグラムがまねをしてストーリー機能をリリースしたりとオマージュするアプリもいろいろ出てきました。

が、今度はアプリの枠を超えて、カメラ付き眼鏡をリリースします。(更新日:2017/3/1)

 

スナップチャットスペクタクルズとは?

f:id:apicode:20160924190141p:plain

https://www.spectacles.com/

 

スナップチャットがリリースするカメラ付き眼鏡です。

価格は129.99ドルですから、日本円で1万3千円ぐらい。

 

サイズは1種類ながら、カラーリングはブラックなど3種類。 

www.youtube.com

 

ボタンを押すと録画がスタート。1度で10秒程度となり、無線でスマホと同期するシステムのようです。

撮影レンズはワイドなものが利用されています。

投稿動画をみると極端ではないがちょっと魚眼レンズっぽい印象です。 

 

購入するには?

スペクタクルズの販売方法はちょっと変わった方法がとられています。

通常は販売個数限定にせよ、ネットでだれでもオーダーできるのが普通です。

ところがスペクタクルズは、専用の自動販売機がいろんなところを巡回しておかる趣向です。

執筆時現在はニューヨークに置かれています。

 

(2017/2)

いよいよオンライン販売がスタートしました。

https://www.spectacles.com/

 

サイトで好きな色のスペクタクルズを選び、カートに入れます。

あとはチェックアウト。価格は122.99ドルです。

f:id:apicode:20170220225132p:plain

 

到着まで3-4週間だそうです。

気になる日本からの購入ですが「USオンリー」ということで直接オーダーは難しいと思います。

米国にある代行業者さんに依頼する形にならざるを得ないので、結構割高になると思います。

 

評判は?

すでに購入するための大行列などができています。

 

「スペクタクルズがほしければ、俺をフォローして」などとツイートする人々も。当然イーベイなどでも出品されています。

 

 

スナップチャットドローン?

Modded AR.DRONE

ニューヨークタイムズなどによれば、スナップチャットはドローン型の製品も開発中のようです。

 

情報はあまりにないのですが、たえず自分を上空から追跡して撮影してくれる追尾型ドローンの簡易版のようなものが予想できると思います。つまりセルフィーとして使うことだけのために使うシンプルなドローンです。

 

また新製品情報が出てきたら更新したいと思います。

 

参考:

NYT: Snapchat built its own drone

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。