読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【スカイプ】不具合のまとめ ログインできない場合は?フリーズが起きる場合は?

おすすめのウィンドウズソフト


スカイプは便利なチャットソフトですが、人によってはよくフリーズするケースもあります。その対処法をまとめてみました。

 

Skypeがつながらない場合は?

Skype本体でサーバ障害などが起きていると、ログインできなかったり通話できないなどの不具合がおきます。まずは状況を確認しておきましょう。

 

公式ブログ

スカイプの公式な障害情報のブログはこちらです。

heartbeat.skype.com

 

英語ですが、翻訳アプリを使うか、または日付をチェックすると今問題が起きているかどうか判断しやすくなります。

 

ダウンデテクター

ダウンデテクターでは、不具合情報が増えるとグラフがポンと跳ね上がります。

downdetector.com

 

マップ画面で日本界隈の状況をチェックするのもよいでしょう。

例えば以下のように表示されていると、日本での障害がかなり多いことが分かります。

f:id:apicode:20161215224118p:plain

地図サイトはこちら。

http://downdetector.com/status/skype/map/

 

 

 

ログインできない場合は?

複数アカウントでログインしてみる

http://www.flickr.com/photos/119678691@N02/15311467630

photo by be creator

すでにスカイプアカウントがあってログインできない場合、別アカウントでログインしてみましょう。

 

スカイプではマイクロソフトアカウントでログインすることができます。

 

 

別機種でログインしてみる

http://www.flickr.com/photos/72098626@N00/2715583000

photo by Ed Yourdon

もしPC,スマホ両方ある場合は、それぞれログインしてみます。

片方だけサインインできない場合は、再度アプリのインストールや更新を実行します。

 

アプリのキャッシュを削除する

http://www.flickr.com/photos/34492094@N02/4903897300

photo by Morten Rand-Hendriksen

アンドロイドでサインインできないというトラブルは結構多いです。

まずは設定で「アプリ」から「Skype」を選びます。

データの消去」を実行後、再度スカイプを起動して試してみましょう。

これによって直ったという場合もあります。

 

 

携帯電話番号を登録しようとすると内部エラーになる場合は?

ブラウザでログイン。アカウント設定へ移動します。

携帯電話番号の登録欄があります。

通常、最初の0を消して入れればOKです。

例えば090-123456789ならば90123456789と入れて登録すればOKのはずです。

 

しかし入力すると「内部エラーが発生」という吹き出しがポップアップしてくるので結局登録できません。

 

こちらでやった対応策を書いておきます。

 

スカイプのアプリをダウンロードします。

そしてアプリ上からアカウント設定で携帯電話番号を入力します。

こちらではエラーになりませんでした。

 

しかし、その後ブラウザへアクセスしても携帯電話は空欄のまま。これではだめなのかと思いました。

 

翌日ブラウザへアクセスしてみると電話番号が無事登録されていました。

おそらくデータ処理の都合上すぐには反映されなかったのでしょう。

 

気になる人はアプリの方から登録してみましょう。

 

 

カメラが認識されない場合は?

Autumn Screaming no cavities

設定を確認する

そもそもスカイプがカメラを認識していないといけません。

「設定>ビデオ設定」で「Skypeがビデオカメラを見つけられませんでした」とある場合には、設定しなおしが必要です。

f:id:apicode:20160801092348j:plain

 

ウェブカメラが使える確認する

他のアプリからウェブカメラが利用可能か確認してみましょう。

ウィンドウズ10には「カメラ」アプリが初期状態ですでにインストールされています。

これを起動してカメラがつながるか確認してみましょう。

 

なお利用方法については下記を参照ください。

関連リンク

「カメラアプリ」の使い方

 

他のアプリを終了する

念のため他のアプリを終了します。FaceTime やiMessage といったカメラを利用しているアプリがあれば、きちんと終了させておきましょう。

 

カメラを新しくする

ビデオカメラも相当昔に買ったようなものであれば、そろそろ新調すべきタイミングかもしれません。

 

カメラは今相当安くなっていますし(数千円程度)、小型・軽量・高画質化も進んでいます。

消耗品と割り切って新規購入するのもよいでしょう。

 

ビデオ通話でエラーになる場合は?

Paparazzi

ビデオ通話でエラーになる、音声は聞こえるが動画が見れない、などの不具合では以下確認してみましょう。

 

ネットワーク速度を確認する

ネットワークの速度が遅いと、ビデオチャットでは極端に影響が出ます。

またグループチャットの場合にはある程度早い回線で行う必要があります。

例えば通常のビデオチャットの最小の下り速度は128kbpsですが、グループビデオ5人なら2Mbpsは必要とされています。これは最小なので、推奨速度なら4Mbp程度はほしいところです。

 

Skypeが使用する帯域幅はどれくらいですか?

 

グラフィックドライバーをアップデートする

スカイプの問題というよりは、グラフィックカードのドライバーの方の問題である可能性も高いです。

 

グラフィックカードのメーカーがわかれば、メーカーのサイトから直接グラフィックドライバーをダウンロードして更新しておくとよいでしょう。

 

ドライバーの更新方法については以下参照ください。

ドライバの更新の仕方は?

 

バージョンダウンする

本来であれば最新版のスカイプのほうが、様々なバグが修整されているので、ちゃんと使えるはずです。

 

しかしなかには、スカイプのバージョンを下げたら不具合が解消されたという人もいるようです。

 

もしもいろんな手を尽くして状況が改善しない、という場合にはスカイプ自体のバージョンを下げるのも手でしょう。

 

なおスカイプの公式サイトでは旧バージョンは配布されていないと思うので、以下のようなサイトを利用することで入手できると思います。

ただし外部サイトなので、ウィルスチェック等は各自きちんと行いましょう。

 

ダウンロード の旧バージョン Skype for - OldVersion.com

 

参考:Solving your video and webcam issues (Windows desktop)

 

 

 

フリーズがよく起きる場合は?

最新版を確認する

http://www.flickr.com/photos/38681461@N08/4976874188

photo by dgoomany

バグフィックスなどされている場合があるので、絶えず最新版にしておくことが基本です。

最新版の確認はこちらから。

www.skype.com

 

またスカイプのようによく使うアプリの場合、インストーラはとっておくと便利です。

いざとなったら、あえて古いバージョンへダウングレードできるからです。

 

 

キャッシュや履歴を削除する

履歴データを削除することで、メモリ等の負担が減るかもしれません。

ツール>設定>チャット&SMS>詳細設定を表示で「履歴の削除」を実行してみましょう。

なお履歴保持期限を2週間などにしておくと、古いのは自動で消してくれるので便利です。

 

またキャッシュを削除します。

「ウィンドウズキー+X」などでメニューを出し「ファイル名を指定して実行」を選びます。 

%temp%\skype」と指定し、OKを押します。 

するとスカイプのキャッシュのあるディレクトリが表示されます。

ここで「DbTemp」を削除します。

 

 

利用環境を変える

http://www.flickr.com/photos/38079717@N00/4440880089

photo by Vince Welter

最近ではブラウザ上でそのままスカイプを利用することもできます。

 

しかしブラウザからスカイプを利用している場合には、かなり大量にメモリを利用している可能性があります。

 

その場合には、ブラウザは終了させてアプリ版のスカイプのほうを使うようにするとよいでしょう。

 

 

アンチウィルスをはずす

http://www.flickr.com/photos/36894712@N04/3473950631

photo by Creativity103

ウィルス対策ソフトによっては相性が悪いかもしれません。

 

一度普段利用しているウィルス対策ソフトをオフにしてスカイプをしてみます。

フリーズが減るようでしたら、ウィルス対策ソフトの設定を見直すか、他のウィルス対策ソフトを利用するようにしましょう。

 

 

ドライバを見直す

http://www.flickr.com/photos/73977217@N00/282626544

photo by la_salebete

スカイプ自体ではなく、ビデオのドライバーやサウンドのドライバとの相性でスカイプが落ちる場合があります。

 

ドライバ自体の更新を確認したり、可能であれば他のドライバを指定して動作をためしてみましょう。

 

 

アプリの設定を見直す

アプリで動作が安定しないなどの場合は以下試してみましょう。

左上のメニューから「設定」を選びます。

f:id:apicode:20151221205401p:plain

 

ビデオ画質を「高」から「低」へ、

ビデオ通話をバックグラウンドを「オフ」にして、動作が変化がないか試してみましょう。

f:id:apicode:20151221205403p:plain

 

 

他のアプリに切り替える

スカイプがだめなら他のものをためしてみるとよいでしょう。

グーグルハングアウトなども使ってみると案外わるくありません。

hangouts.google.com

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。