読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【プレミアムフライデー】まとめ 次は4月28日! 主な参加企業は?


「月の最後の金曜日は早めに退社(午後3時)していろんな消費をしよう!」...というコンセプトの新しい取り組み、プレミアムフライデーがいよいよ実施されました。

初回の2017年度2月24日は、テレビなどでも大々的に報道されました。今後とも継続されるようですが、果たしてどんな企業が参加し、どんなイベントが行われるのでしょうか。(最終更新日:2017/3/27)

 

プレミアムフライデーとは?

Fridays

GDP600兆円への増加増加などをかかげている現政権ですが、商品喚起のために新しい枠組みを検討中です。 そのひとつが「プレミアムフライデー」です。

 

「ブラックフライデー」、「サイバーマンデー」と混同したり、「プライムフライデー」「ハッピーフライデー」と勘違いしている人もいますが、

 

「プレミアムフライデー」

 

...です。

「プレ金」などと表記されることも多くなっています。

 

さて、このプレミアムフライデーのコンセプトは単純明快です。

月末の金曜は午後3時には仕事は終了

 

早い時間からから買い物や旅行などをしてもらおうというシステムです。

もちろん消費の拡大が主眼であることはいうまでもありません。 

 

推進事務局のホームページはこちら。

premium-friday.go.jp

 

プレミアムフライデーの実施日は?

プレフラは2月より2か月に1回程度開催される方針とされていました。

が、企業によっては毎月キャンペーンを実施することを発表しています。

 

ちなみに2017年の最終金曜日は以下となります。

  • 2月24日
  • 3月31日
  • 4月28日
  • 5月26日
  • 6月30日
  • 7月28日
  • 8月25日
  • 9月29日
  • 10月27日
  • 11月24日
  • 12月29日

 

4月28日はゴールデンウィーク初日前となるため、かなり思い切った価格のキャンペーンが出てくるかもしれません。

12月29日は年末と重なるため、あえてプレミアムフライデーとしてイベント等が行われるのかは微妙です。

 

 

主な参加企業は?

主な参加企業です。なるべく更新していますが、古い情報が残っている場合もあります。実施されるかについては、各社ホームページなどで必ず確認されることをおすすめします。

 

旅行・宿泊

Airport

オズモール
  • プレミアムフライデー専用ページを開設。特別プランの提供など。
じゃらん
スターフライヤー
日本旅行
夜行バス比較なび
楽天トラベル
  • 特設ページより、プライムフライデー用クーポンを配布。
HIS
  • 「プレミアムフライデー」導入に向けた旅行商品を販売。
JAL
JR東日本
  • プライムフライデー用旅行プランの紹介。
  • 期間中にJR東日本グループのポイントカードやクレジットカードを利用すると「JRE POINT」「Suicaポイント」「ビューサンクスポイント」でポイントがたまるキャンペーンを実施。 
  • WEBエントリーの上、JREPOINT加盟店にて、期間中累計5,000円(税抜)以上お買上げの方にもれなく、JREポイントを500ポイントプレゼント
JTB

 

小売り

store

あきんどスシロー
アマゾン
イオン
  • 毎月月末の週末をビッグフライデーと銘打ってキャンペーン。
  • ワオン加盟店にてワオンポイントを使うと、後日10%還元。
伊勢丹
  • 伊勢丹新宿本店では、レストラン「週末めぐらナイト」を開催。
イトーヨーカドー
  • 専用ページはこちら。日帰り温泉プレゼント、ヨーカドーアプリでポイント増量など。
エスパル
  • エスパル各店で個別にサービス。仙台では「エスパルお買物券」福島では「スターバックスカードプレゼント」など。
大丸東京
  • 特設ページはこちら。3月はお花見用?セットの販売ぐらい。
高島屋
  • 特設ページはこちら。ダイエットやクッキングスタジオなどがワンコインや無料サービスを提供。
ローソン

 

飲食

donuts

串カツ田中
グルナビ
  • 特設ページを開設。 ネット予約でポイントが3倍(プレミアム会員なら5倍)つくキャンペーンを実施。 
サントリー
  • 特設ページにて、「ザ・プレミアム・モルツ」を提供する飲食店などのプレフラ情報を提供。
すかいらーく・グループ
  • 特設ページはこちら。3月についてはアナウンスは今のところないようです。
デニーズ
  • 特設ページはこちら
  • 山盛りポテト99円(税別)など提供。 
ホットペッパー
  • 特設ページを開設。午後3時から利用できるレストランなどを紹介。 
ミスタードーナツ
 ミニストップ
  • プレミアムフライデー限定商品「バケツポテト」(396円)が登場。
和食麺処サガミ
 TGIフライデーズ
  • 15時~18時の時間帯限定で、すべてのアルコールドリンクを半額。

 

 

その他の業種

20140707 Port of Nagoya Aquarium 5

岩手ホテルアンドリゾート
  • 毎月先着1組限定で、挙式無料サービスを提供(来年3月まで)。問い合わせ先は019-625-5205

仮面女子

ジャンボカラオケ広場
  • 生ビール含む飲み放題パックがグループ全員2時間無料(名刺提示必要)。

ディノスボウル
  • ワンコインでのボーリング(ボウリング1ゲーム+レンタルシューズ)ゲームを提供。 2-4月の各プレミアムフライデーで実施。
日本ハムファイターズ
八景島シーパラダイス
ベアーズ

 

プレミアムフライデーに参加するには?

お店側としては、参加して少しでも売上アップを目指したいもの。

かってに便乗してもいいのでしょうか?

 

現在は「業種を問わず実施し、付随サービスについては企業やコミュニティ、地域それぞれが検討すべき」とされています。

勝手にセールを開いたりことに制限が設けられる感じはありません。

バレンタインセールやブラックフライデーのような扱いではないでしょうか。

 

協賛金は必要?

現時点では「事務局からの働きかけで個人・企業・団体などから協賛金を募ること」はありません。 

ないとは思いますが、勝手に協賛金だけ募るような便乗商法などには十分注意してください。

 

ロゴは勝手に使っていい?

プレミアムフライデーのロゴの使用については、申請・許可制となっています。用途等記入の上、事務局の応募フォームより申し込む必要があります。

申し込み先:

企業の方へ ロゴマーク使用申請 | プレミアムフライデー(Premium Friday) 月末金曜は、ちょっと豊かに。

  

 

プレミアムフライデーのメリット・デメリットは?

tourists

今後細かいプランなどが決まっていくとは思いますが、現時点では以下のようなメリット、デメリットが考えられます。

 

メリット

参加企業が多い

経団連が政府に率先してプランニングを行っています。

また、日本百貨店協会日本ショッピングセンター協会日本旅行業協会ジャパンショッピングツーリズム協会などとも連携していくようです。

すると多くの企業がプライムフライデーを盛り上げようと参加してくれるのではと、期待できそうです。

すると、かなり面白いサービスも登場してくるのではないでしょうか。

 

ショッピングでも、単なるセールではつまりません。

何か所かまわって買い物をするとユニークな特典が付く、...など時間消費を楽しめるプランが出てくるのではないでしょうか。

 

旅行消費の喚起

旅行の場合は、金曜日の夕方を移動時間にあてやすくなります。

東京の人が夕方にはフライトで博多へ移動。ディナーは博多で...という人も増えるのではないでしょうか。

 

前ノリが増えれば、地方のホテルや宿にとっても恩恵があります。

 

もちろんユーザーの方も、前日にインしてぐっすり疲れを取りことができます。翌日は朝からいろんなアクティビティを楽しめますから、旅行をもっと満喫できると思います。

 

そのかわり金曜日の夜のホテル代は上がりそうなのがちょっと心配ではありますが。

 

デメリット

告知に時間がかかる

プライムフライデーのような新しいフレームワークでは、多くの人に周知徹底されるまでに時間がかかることでしょう。

 

頻度が少ない?

毎週金曜日ならともかく月一度の金曜日で開催されます。

(更新:2月に1度程度になりそうです)

そのため、プライムフライデーによる消費効果がどの程度大きくなるかは不透明です。

 

時給契約の人はちょっと複雑?

時給いくら...で仕事を請け負っている人からすると、金曜日はいつもより2時間分?減るのでちょっと複雑ナンデス。

 

公務員の対応は?

政府や経団連が積極的に応援するとしても、公務員がプライムフライデーを適応というのは現実問題厳しそうです。

特に、警官や市役所の窓口といった業務が早く切りあがる...というのは考えにくいでしょう。

 

人手不足がネック?

プレミアムフライデーが実施されれば、その分早い時間からの人手の確保が必要となります。

現在飲食業界は人手不足で人材確保に慢性的に苦労しています。

プライムフライデー用のシフトを組むというだけでも大変なお店は結構多いのではないでしょうか。

 

金曜日のストレスが増える

人によっては金曜日は結構忙しいことも多いです。

今週中に終わらせない仕事が山積みかもしれません。

週明けのプレゼン準備で、かえって多忙になるかもしれません。

月末ですから経理の方は修羅場かもしれません。まさにこんな方々には「プライムつらいデー」となりかねません。

 

忙しいのに、いつもより短時間で終わらせることが強要されることになります。木曜日から憂鬱となる「プレミアムフライデー鬱」のような事例が増えてしまうかもしれません。

 

田舎はお店が少ない

都心部では、就労時間が早く終わった場合に行先がたくさんあります。

映画館やフィットネスジム、メイドカフェや古着ブティック、美容室やゲームセンター、ガンダムカフェにAKBカフェ、家電量販店やLOFT、ユニクロやH&M、寄席や歌舞伎、ゴルフの打ちっぱなしやダーツバー、クラブにホットヨガ、料理教室にCSS講習会、落語に漫才、地下アイドルにボードゲームカフェ、お洒落なバーにレトロな酒場、一人焼肉に一人カラオケ......などなど。

 

しかし田舎になればなるほど、早く終わっても遊びに行ける場所がありません。

家に帰ってテレビを見るだけの人が多くなるという結果に終わるかもしれません。

 

時間があるため、結局都心へ移動、という人が増えるかもしれませんし、そうなると

都心だけ恩恵を受けるということになるかもしれません。

 

そもそもの国内消費の構造が変わっていない

そもそも日本国内で消費が抑制されている根本原因が、解消されるわけではありません。

  • 非正規雇用の増加
  • 労働人口の減少
  • 高齢化・社会保障の増加、それに伴う財源不足や将来不安
  • 今後実施される消費増税
  • 低金利とその恩恵を受けるゾンビ企業

...など、問題はいずれも根が深いです。

 

最終的には、正規の職が増え、賃金も増える...ということにならないと、本格的な消費拡大にはつながらないでしょう。

 

プライムフライデーだけで、消費が大きく喚起されてGDPが大きく増えるというのは現時点では考えにくいと思われます。 

 

プライムフライデーの理解度をチェック!

あなたのプライムフライデーの理解度をチェックしてみましょう。

komatter.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。