困ったー

困ったことを調べたブログ

pook(プック)の評判は?

スポンサーリンク

クラウドソーシングでおなじみランサーズから、スキルシェアサービスのPOOKが登場。名前がちょいいまいち?ですが、個人の営業に便利なツールにはなりそうです。

 

pookとは?

f:id:apicode:20170703171007p:plain

 

ランサーズの新サービスです。

今までランサーズではオンラインで仕事のマッチングを行っていました。

対象は主にライティングやロゴサービスといったデジタルコンテンツが中心です。デジタルであれば、発注者や作業者の場所は問いません。

 

それに対し、このpookでは位置情報を使った仕事マッチを行います。

料理やヨガ教室、あるいは家事代行などは実際に特定の場所へ来てもらってサービスを行いますから、オンラインだけではなかなか完結しません。おそらくそのようはサービス提供者を対象にして新しいサービスをローンチしたものと思われます。

 

アカウント作成するには?

こちらのランディングページより登録できます。

s.pook.life

 

フォームで登録します。

最初はメアド、パスワード、ニックネームといった簡単な内容のみです。

f:id:apicode:20170703171023p:plain

 

あとは返信メールでメール承認すればOKです。

 

登録

ログインしたら、まず「依頼をする」のか「仕事をする」のか選びます。

f:id:apicode:20170703175658p:plain

 

次に自分の住所の郵便番号を入力します。

f:id:apicode:20170703175700p:plain

 

残念ながらうちは対象エリアではありませんでした。

引き続き本人確認を行うことができます。

f:id:apicode:20170703175703p:plain

 

ユーザ登録では、情報を入力の上、本人確認の資料も送ります。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • その他(年金手帳、住民基本台帳カード等)

の提示が必要となります。

なお、マイナンバーカードは対象外です。

f:id:apicode:20170703175709p:plain

 

提供エリアは?

現在は運用エリアが固定されているため、誰もが使えるというわけではありません。

渋谷区、港区、目黒区、品川区、千代田区、中央区、新宿区、中野区、世田谷区、大田区、杉並区といった都心部でスキルを実行できる方が対象となります。

 

評判は? 

さっそく、お弁当を買ってほしいなんていう依頼がアップされていました。

4人分購入して予算は5500円前後だそうです。

このぐらいですと受けるほうも受けやすいですよね。

f:id:apicode:20170704212125p:plain

URL;https://pook.life/projects/22

 

またすでに4件提案して2つ成立している人もいます。

f:id:apicode:20170706103139p:plain

URL:https://pook.life/profile/4506?isLandingExpert=true

 

いずれはPOOKだけで年間運百万円稼ぐような人も出てくるのかもしれませんね。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。