読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

はじめてのドローン おすすめは?


ドローン購入用検討メモのまとめです。初めてなので壊してもいいよう安価なもので、スマホ(アンドロイド)対応、SDK配布済のようなものが今回の狙い目です。

果たして...

 

はじめてのドローン 選び方は?

drones

今回は初めてなので安価なものが希望です。1万円前後ぐらいだとうれしいです。

せっかくなので?スマホ対応。うちはアンドロイドです。

 

可能であればSDK(API)などを試せるようなものがベストです。開発者の人でなくてもAPI配布型のもののほうがサードパーティアプリなどでも動作する可能性があるので、より使い勝手がよくなる可能性があります。

 

規制は?

飛行ルールでは本体+バッテリーが200g未満であれば除外されるため、小型ドローン・屋内ドローンのようなタイプを選ぶのも最初いいかもしれません。

参考:航空:飛行ルールの対象となる機体 - 国土交通省

 

飛行については

  • 日中(日出から日没まで)に飛行させること
  • 目視(直接肉眼による)範囲内で常時監視して飛行させること
  • 人や物件(第三者の建物、自動車など)との間に30m以上の距離を保って飛行
  • 祭礼、縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させない
  • 爆発物など危険物を輸送しない
  • 無人航空機から物を投下しない

また飛行制限エリアとしては

  • 150M以上の高い場所
  • 空港等の周辺の空域
  • 人口集中地区の上空を飛行させる場合

があります。

 

制限エリア、また夜間や目視外等において無人航空機を飛行させる場合等には、国土交通大臣の許可や承認が必要です。

参考:航空:無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール - 国土交通省

 

また都道府県によって、個別の場所を禁止としているケースもあります。

東京の場合、都立公園と都立庭園は管理都合によりドローンはNGとなるようです。

参考:都道府県ごとにドローンの規制状況をまとめた

 

規制を考慮すると、飛行性能の高度なドローン(移動距離、バッテリーの持ちがよい)や、夜間でも飛ばせるライティング機能の付いたドローンなどは、候補から除外してもいいかもしれませんね。

 

玩具系ドローン

玩具屋さんでも1万円前後で玩具ドローンが売られています。

こららの商品は、操作性やAPIなどの拡張性は期待できません。飛行時間や距離などもそんなに期待できません。

しかしお試しとして購入する分には十分かもしれません。

ナノドローンカメラ

なんと6000円前後でカメラもついているという小型ドローンです。ドローン本体は数センチといったところでしょうか。

  • 超小型カメラ搭載
  • 電池:単4×2本
ナノドローンカメラ

ナノドローンカメラ

 

 

Pico Drone

f:id:apicode:20160709101923j:plain

こちらも超小型ドローンです。アマゾンで価格は7500円前後。

  • 大きさ:2.2 x 2.2 cm
  • 重さ:7グラム

 

 

Parrotミニドローン

有名なAR.DroneなどをリリースしているのはフランスのParrot社です。

たいていの機種はスマホアプリが提供されています。

また、同社サイトでは開発キットが公開されており、開発者が関与することも可能です。

SDK利用例は以下ページ参照のこと。javascriptのライブラリであるNode.jsから制御といったことも可能なようです。

 

第3回:ドローンの制御について(AR.Drone編) | 安井政人のめざせ!ROSマスター! | コラム・ブログ | NTTソフトウェア株式会社

 

ARDroneForP5: ProcessingでAR.Droneをコントロールしよう! - 工学ナビ

 

ノンプログラマでもコピペでOK!JavaScriptを使ってDroneを飛ばそう | 飛んでるあいつ

 

同社のミニドローンは1万円台であり、購入要件であるスマホ操作、SDK利用可能、低価格というポイントには合致します。

 

また、国内のドローン規制の適用外となるような重量200g内というのも初心者にはいいかもしれません。

 

ただし小型軽量のため動画撮影機能はないようです。

 

 

Airborne Cargo Drone Travis

小型軽量のドローンです。価格はアマゾンで14000円前後です。

  • iPhone/androidなどスマートフォンから操作可能
  • ドローン規制対象外(本体重量200g未満)
  • 静止画画質:640x480ピクセル
  • メモリ:1GB内蔵
  • 速度:時速18km
  • 稼働時間」約9分(プロペラガード装着時約7分)。
  • 通信範囲:約20m。

 

Airborne Night Maclane

エアボーン・ナイトとあり、LEDランプを照らしての夜間飛行も楽しめる機種です。価格はアマゾンで13000-17000円前後です。

  • iPhone/androidなどスマートフォンから操作可能
  • LEDランプ搭載で夜間飛行にも最適
  • ドローン規制対象外(本体重量200g未満)
  • 静止画画質:640x480ピクセル
  • メモリ:1GB内蔵
  • 速度:時速18km
  • 稼働時間」約9分(プロペラガード装着時約7分)。
  • 通信範囲:約20m。

 

Parrotドローン

品質に定評のあるParrotの通常のドローン。FPV動画対応など、動画撮影を楽しみたい方にはこちらのラインとなりそうです。

 

ただし価格ラインは4-10万円台となるので、お試し目的としては高いです。特に操作が慣れておらず、あっというまに落下して破損ということもないわけではありません。

 

Parrot AR.Drone 2.0

FPV(ファーストパーソンビュー)にも対応。動画撮影などが可能なドローンです。価格は4万円台となるので、ドローンをとりあえず試すだけの場合にはちょっと高めでしょうか。

  • スマホから操作。スマホの加速度センサーにも対応。
  • 高解像度カメラ(1280x720p)を本体フロント部分に内蔵
  • 飛行時間:約36分 (バッテリー2本)
  • 飛行速度:約18km/h
  • 操縦可能距離:50m

 

Parrot Bebop 2

電波が切れるとホームポイントへ戻りため、そのまま飛び去る危険度は少ない機種です。

アマゾンでの価格は66000-100000円台。

  • 飛行時間:約25分
  • 400万画素「魚眼」カメラ搭載
  • 最高水平速度:60KM/H
  • 8GB 内部フラッシュメモリー

 

  

 

 

ドローンを仕事にしていくには?

あなたのドローンパイロットの適性は?

以下でチェックしてみましょう。

komatter.com

 

登録するには?

今後ドローンを仕事にしていきたい人のためのサービスが立ち上がっています。

ドローンパイロットさんとドローン仕事の仲介サイトです。

このようなサイトを利用していくといいかもしれません。

f:id:apicode:20170122141020j:plain

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。