困ったー

困ったことを調べたブログ

【Windows 10】マイクロソフトToDoが登場

スポンサーリンク

マイクロソフトでは買収したWunderlistが終わりとなり、かわりに?マイクロソフトToDoのサービスをはじめたようです。

使い方などをまとめてみました。

 

マイクロソフトToDoの使い方

マイクロソフトは、高機能なToDoサービスのWunderlistを買収しています。

しかし、それとは別にマイクロソフトToDoなるサービスをリリースしました。今後はそちらへ力を入れるようです。

 

まずはサイトへアクセス。まずはサインインしましょう。

https://todo.microsoft.com/

f:id:apicode:20170424163638p:plain

 

無事サインインするとこんな感じ。

f:id:apicode:20170424163640p:plain

 

ToDoの追加、削除

まずはToDo(やること)を追加します。

文字を入れてリターンキーで登録できます。

f:id:apicode:20170424163643p:plain

 

ToDoを削除するには項目を右クリックし「削除」を実行します。

f:id:apicode:20170424164442p:plain

 

期限を設定

追加した項目には期限を設定できます。

まずは項目を選択。右側のパネルから期限を追加します。

このあたり操作性はWunderlistと似ているようにも思います。

f:id:apicode:20170424164137p:plain

 

繰り返し設定

期限は繰り返しにも対応しています。

「繰り返し」を選び、「毎月」などを選びます。

f:id:apicode:20170424164218p:plain

 

ユーザ設定を選ぶと、「3か月おき」などのような設定をすることもできます。

f:id:apicode:20170424164325p:plain

 

テーマの変更

上の「...」アイコンをクリックするとメニューが出ます。

f:id:apicode:20170424164745p:plain

 

「テーマの変更」にカーソルをあわせると、色や背景壁紙を切り替えることができます。

f:id:apicode:20170424164737p:plain

 

 

アプリの使い方

アプリを入れると、スマホの方でも期日の通知がされたりしますので便利です。

iOS版:

Microsoft To-Do on the App Store

アンドロイド版:

Microsoft To-Do - Google Play の Android アプリ

 

起動後はまずマイクロソフトアカウントでログインします。

通知をオンにするか聞いてくるので、できれば有効にしておきましょう。

f:id:apicode:20170425092454j:plain

 

追加をタップし、文字列を入れます。

f:id:apicode:20170425092546j:plain

 

追加項目をタップすると、期日の設定もできます。まずは「期限日の追加」をタップ。

f:id:apicode:20170425092550j:plain

 

日付選択して期日を指定します。

f:id:apicode:20170425092559j:plain

 

その後「繰り返し」指定ができるようになります。「繰り返し」を指定し、繰り返しの頻度を設定しましょう。

f:id:apicode:20170425092602j:plain

 

画面左上のメニューをタップすると、ToDoの区分けを選択できます。

f:id:apicode:20170425092605j:plain

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。