読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【アンドロイド】ジョギングアプリ13本!おすすめはどれ?


ジョギングをトラッキングできるアプリがあります。たくさんリリースされていますが、どれがいいのでしょうか。おすすめを実際に使ったうえでまとめてみました。

 

スマホをもって走っても振動は大丈夫?

Nike Women's Half Marathon DC

本来であればFitBitやJawboneといった専用リストバンドを装着するのが一番いいでしょう。

しかし、電話連絡に対応できたり、あるいはおサイフケータイで何かの時にすぐ支払えたり、とスマホを持って走りたい場合もあります。

 

実際に利用した感じでは、これによってすぐスマホが悪くなる、ということはなさそうです。少々の揺れぐらいで壊れていてはスマホはもっと社会問題になっていることでしょう。

 

とはいえ、100M全力疾走で手にスマホを持って大きく動かす、となるとまた違ってくるかもしれません。

 

おすすめのスマホの装着方法

実際にはアームポーチベルトに入れて、固定しておいて使用する方がよいでしょう。

アームポーチは腕章のように腕につけるタイプです。

ベルトタイプはおなかの周りにベルトをつけるタイプです。

 

アープポーチ型のメリット、デメリット

アームポーチの場合、ウォーキング程度では問題ないと思いますが、ジョギングで長時間だと腕の圧迫感は厳しいかもしれません。

 

というのも、ジョギングで腕を曲げると、腕の周りは筋肉で膨らみます。一方、ゆっくり歩いているだけで腕がダラーンとなっていると、腕の周りの筋肉は伸びて膨らみません。

このように状態によって腕の周りの筋肉の出方がかわるため、装着をきつくしすぎると走り出すといたくなります。

装着を緩くしすぎるとポーチがさがってきます。

このようにジョギングやランニングでは、装着感はいまいちになるかもしれません。

 

一方、いい点は、取りだしや入れたりするのが楽です。また、透明ケースタイプですと、そのままケースの上からタップして操作したりすることもできるので便利です。

 

こちらはアームポーチで腕につけるタイプです。

001:ホワイト ランニングアームポーチ・ニューバランスアームホルダー*ランニングバッグ NBW31492A05P04Aug13

(写真をクリックすると商品ページへ移動します)

 

こちらもポーチタイプですが、カバーが透明で外から見れます。また透明カバー上でタップしてスマホを操作することも可能です。在庫が少ないのであるかどうかはリンク先でご確認ください。

 

(画像をクリックすると商品ページへ移動します)

 

ベルト型のメリット、デメリット

こちらはベルトタイプです。

しっかりおなかに装着。ポケットは伸縮性の布で、スマホも伸ばしていれることができます。

価格も送料を入れて1000円前後です。

実際つけて走ると、つけていることを忘れるぐらい快適で、結構スピードを出してランニングする場合にはこちらがおすすめです。

 

マイナスポイントとしては、レビューによれば「壊れやすい」「汗などで色が染み出した」といったこともあるようです。

(ただ、うちでは今のところ購入して週3ぐらいx半年以上ですが壊れてません)

 

また、入れたり取り出したりはちょっとめんどいです。

慣れてくると取り出しとかも問題はそんなにないです。

 

 (写真をクリックすると商品ページへ移動します)

 

 

初心者向けのジョギングアプリ

面倒な操作が嫌い!という人のためのアプリです。

グーグルフィット

グーグルの無料アプリ。

シンプルに距離を測定してくれます。地図トラッキングやソーシャル機能などはありません。

アプリを起動・記録開始...などをしなくても毎日記録してくれるため、記録忘れがありません。そういう意味では初心者にはうってつけです。

おすすめ度:★★★★

f:id:apicode:20151019145127p:plain

アンドロイド版は以下よりダウンロードできます。

Google Fit - Google Play の Android アプリ

 

JogRecoder

会員登録も広告もなく、無料でシンプルな速度・距離測定アプリです。

地図トラッキング、ソーシャル機能などはありません。

逆に機能が必要最低限のため、スマホの操作が面倒な人でも使いこなせるでしょう。

 おすすめ度:★★★

f:id:apicode:20151021142149p:plain

アンドロイド版は以下よりダウンロードできます。

JogRecorder ジョギング・ランニング記録アプリ - Google Play の Android アプリ

 

 

歩数計

いわゆる万歩計アプリ。無料でシンプルで使いやすいです。万歩計として機能すればOKという人にはちょうど良いでしょう。

ただし一部英語表記が残っています。

おすすめ度:★★★

f:id:apicode:20151023150445p:plain

アンドロイド版は以下よりダウンロードできます。

歩数計 - Google Play の Android アプリ

 

 

高機能なジョギングアプリ

地図にコースを記録したり、PCから履歴をチェックできるなど、本格的なジョガーのためのアプリです。

ランタスティック

ドコモショップでは、機種変更などに入会を勧められるスポーツアプリ。ドコモIDと連携できることも便利でしょう。

アプリ、PC版とも使っていて便利。

もちろん無料で利用することも可能です。

おすすめ度:★★★★★

apicodes.hatenablog.com

 

 

ストラヴァ

こちらも使いやすいです。

アプリ、ウェブ版とも日本語対応されており、見やすくて使いやすいです。

他の人のルートを見れるなど、ソーシャル機能も充実しています。

おすすめ度:★★★★★

apicodes.hatenablog.com

 

ランキーパー

こちらも人気アプリです。

ジョギング中はグラフ表示がわかりやすいです。

ただしアプリは日本語ですが、ウェブ版では日本語設定はないかもしれません。

おすすめ度:★★★★

apicodes.hatenablog.com

 

マップマイラン

アンダーアーマーのジョギングアプリ。

アプリは日本語ですがPCは英語のみ。

おすすめ度:★★★★

 

ナイキ+

ナイキのトラッキングアプリです。

アプリは日本語ですが、ウェブは日本語設定がみあたりませんでした。

またソーシャル機能は、他アプリよりは弱めかもしれません。

おすすめ度:★★★

apicodes.hatenablog.com

 

miCoach

ご存じアディダスのスポーツアプリです。

コーチ機能は、走行距離などから設定したり、トレーニングレベルから設定したりと非常に便利。月間スケジュールの作成までしてくれます。

また、miCoachスーパーセルのような測定端末との連動でも便利です。

アプリはまずまずですが、パソコン版は若干とりあえず作ったようなデザインなので使いにくいかもしれません。

おすすめ度:★★★

apicodes.hatenablog.com

 

Endomondo

使いやすいトラッキングアプリです。

残念ながらPC版は日本語対応がありません。

おすすめ度:★★★

f:id:apicode:20151028105040p:plain

 

apicodes.hatenablog.com

 

 

FitApp

フェイスブックアカウントかグーグルアカウントでログインできます。

GPSによる地図表示など、記録機能はそん色なし。

ただしたまに全面広告が出るのはちょっと個人的にはマイナスポイントです。

日本語にも未対応です。

おすすめ度:★★

f:id:apicode:20151022135448p:plain

アンドロイド版は以下よりダウンロードできます。

フィットネスのアプリ、ダイエットに効果的 - Google Play の Android アプリ

 

 

目的特化型ジョギング・アプリ

より早く走りたい、ダイエットしたいなど、目的に特化したジョギングアプリです。

NBマラソンステップアップ

フォームの分析や、実際のランからストライドを分析してくれます。協議などで本格的に走りを改善したい人には役立つ内容です。

おすすめ度:★★★★

歩数計測などはシンプルで機能は少なめです。

f:id:apicode:20151022141209p:plain

 

カメラでジョギング風景をとると、フォームを判定してくれます。試していませんが、面白い機能です。

f:id:apicode:20151022141213p:plain

 

クイズ形式で基本知識を学べます。

f:id:apicode:20151022141223p:plain

アンドロイド版は以下よりダウンロードできます。

NBマラソンステップアップ -ランニングアプリ- - Google Play の Android アプリ

 

 

減量用ランニング

減量したい人のためにトレーニングメニューを音声指示でしてくれる便利なアプリです。初級・中級・上級を選び個別のトレーニングが指導されます。

広告がうざいので、気に入ったら有料にしておくとよいでしょう。

おすすめ度★★★

f:id:apicode:20151023150829p:plain

アンドロイド版は以下よりダウンロードできます。

減量用ランニング - Google Play の Android アプリ

 

 

結局おすすめは?

結論からいえば、ランタスティックランキーパーストラヴァなどは、どれも使いやすく、またウェブ版も便利なのでおすすめです。

 

アディダスのmiCoachは、トレーニング設定機能やmiCoachスーパーセルなどとの連携に強みがありますが、ネット版はちょっと完成前といった感じでしょうか。

 

自動的に計測するグーグルフィットは、細かい設定が苦手な初心者にはちょうどいいかもしれません。

 

なお、iPhoneでのジョギングアプリはこちらを参照ください。

apicodes.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。