困ったー

困ったことを調べたブログ

「インスタグラム」フォローを外す理由は?

インスタでは、気づいたらフォローが外されていた....なんてこともあります。

では、実際にはどのような理由で外されるのでしょうか。

よくあるのは投稿が多すぎて「タイムラインが埋まってしまう」というケースでしょう。ほかにも「興味がない写真ばかりになる」「いいねしてくれない」などの理由で外すケースも見受けられます。

 

フォローが外される原因は?

フォロー後「フォロー中」のボタンを押すだけで簡単にフォローは解除できてしまいます。そのため、フォローはすぐ外せることができます。

 

とはいえインスタではせっかくの自分の写真は見てもらいたいもの。フォローは増やすだけでなく、減らされないようにしたいものです。

 

ここでは、どんな原因で外されやすいのかまとめてみました。反面教師としてみてください。

 

 

投稿内容でフォローを外す

150: I am better than this.

投稿が多すぎる

投稿が過度に多いと、その人の投稿だけでタイムラインが埋まってしまい、うざく感じられるケースがあります。

 

すぐ投稿したい気持ちはわかりますが、見る相手の事情も少しは考慮するとよいでしょう。

 

この場合、時間をおいて何度かにわけるのがおすすめです。

また、一時的な投稿であってタイムラインに画像を残しておく必要性が低い場合には「ストーリー」のほうへ投稿するとよいでしょう。

 

ストーリー機能の使い方については以下参照ください。 

apicodes.hatenablog.com

 

自己中が強すぎる

もともとインスタは自己PRの場でもありますし、自己中な写真がアップされること自体は悪くはないでしょう。

しかし自己中写真ばかりだと、見る人は疲れてしまうかもしれません。

 

また子供が生まれた後は子供の写真ばかりとなってしまいがちです。

親類はうれしいかもしれませんが、友人からするとそんなに興味がない写真が続いてしまい苦痛になるかもしれません。

 

 

自分に関心がないとフォローをはずす

Fan

「いいね」しない

こちらがAさんの写真に「いいね」をよくつけるのに、Aさんは自分の投稿に「いいね」をひとつもしないといったケースです。

このような場合、Aさんは「こちらの写真にはまったく興味がないのかなぁ」と思われてしまい、結局フォローを外されるかもしれません。

 

しすぎもうざいですが、しなさすぎはかえって無関心だと思われて外される可能性もあります。

 

 

迷惑・宣伝型

No-Spam logo

もともと宣伝などが目的でフォローしてくる人です。

このような人は迷惑ですので、さっさとこちらからもフォローをやめる・フォローしないといったことが必要でしょう。

 

もともとフォロワーを増やすだけが目的

人によってはフォローを自分のフォロワーだけを増やすためにしているケースもあります。

その場合、フォロー返しされたされないにかかわらずさっさとフォローしたことをすぐ解除したりしています。

すると、有名インスタグラマーのように、「フォロー数は少ないがフォロワー数は多い」みたいな感じにしやすくなるためです。

 

こういう人は迷惑ですので、こちらからもさっさとフォローをやめてしまうといいかもしれませんね。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。