読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【ブログ運営】はてなブログ困ったこと ブログは10個作れない?AMP対応でエラー?


はてブロのプロを2015年から作っていて気になること、使っていて初めて知ったこと、使っていて冷や汗をかいたことなどをまとめていきます。

 

はてブロプロでもブログは10個作れない?

Autumn Screaming no cavities

はてなブログプロでは10個までブログが作れるようになっています。

うちではまだ数個空きがあるのでブログを作ろうとすると、なんと...

 

f:id:apicode:20161030103418p:plain

 

となって「作成できるブログの上限に達しています」となりました。

 

考えてみれば、作って削除したものも何個かあるので、それも合計に入っているのかなと思ってはてなに問い合わせてみました。

 

すると以下のような返信でした。

はてなブログガイドラインの注意事項に
過度に多数のブログを作成したりURLを取得したりしないでください」
としており、利用制限されている状況となっております。

<はてなブログガイドライン>
http://help.hatenablog.com/entry/guideline

現在のところ、新規作成はできず、制限解除につきまして、
ただいまユーザー様全体のご利用状況をみながら調整を行っているところです。
制限解除が行われる見込みはございますが、時期につきましては未定となっております。

収益を得ることを目的としたブログを作成しては、削除し、また作成を繰り返しておられる方が
目立つようになってきたため、今回、制限を入れることとなりました。

 

プロにしてから1年半以上で作ったのが10個ぐらいだとすると、そんなに過度に作ったのかなぁという気もしないでもないですが、運営側の判断なので仕方ないところでしょう。

泣く子と地頭と栗山監督率いる日本ハムファイターズには、11.5ゲーム差があっても勝てません。

 

よって、10個だからと安心してたくさんブログを作っては消し、作っては消しをしているとすぐ上限に達して作れなくなる可能性があります。

注意しましょう。

 

 

バックアップが古くてぞっとした話

Arrrrgghhh

ある記事を間違えて、一部削除した状態で更新していました。

気づいてから何日かたっていた状態です。

 

とはいえ、1月に1度ぐらいははてブロのバックアップを心掛けているので、バックアップファイルからコピペすればいいや、と思ってバックアップファイルを見てみると....

 

なんと更新日が1年以上の古いデータしかありません。

 

で、見てみると、バックアップのところに「ダウンロード」と「エクスポートしなおす」の2種類があります。

f:id:apicode:20161030104353p:plain

エクスポートしなおす」でダウンロード用のデータを作成し、ダウンロードでは作成されたデータをダウンロードします。

 

そのためダウンロードボタンでバックアップした気になっていても、実は古いエクスポートデータをダウンロードしていただけだった...というオチでした。

 

しかし、こまめにバックアップしていたつもりになっていたので、背筋がぞっとしました。

 

必ずバックアップするときは、一度エクスポートしなおしてからダウンロードしましょう。

 

 

AMP対応でエラー?

AMPとは?

AMMPとは「Accelerated Mobile Pages」の略語です。

モバイルでのページ表示を早くするための一種の新フォーマットといったところでしょうか。

AMPに対応するには?

はてなブログでもAMPへの切り替えが追加されています。

プロ版を利用して入れば、設定>詳細設定でAMP用のチェックボックスがあります。

f:id:apicode:20160830092318p:plain

 

現状で一部のブログをAMPにしてますが、以下のようにエラーになったり、ほかのAMP対応と思われるブログが表示されないケースがあるようです。

 

まだどの程度の安定度なのかわかりませんので、現状AMPにすべきかどうかはなんともいえません。

最終的には各自の判断になります。

 

AMPに対応していないと警告を受ける

2016/8/11にグーグルのウェブマスターツールズで、以下のようなエラーになりました。

 

****.hatenablog.com/ のウェブマスター様

お客様の一部の AMP ページが Google のガイドラインに準拠していないことが判明しました。そのため、該当するページは Google 検索の AMP 関連機能に表示されません。次のレポートにエラーを含むページの例を示しています。

 

 

で、レポートを見てみるとこんな感じ。全ページではなく1ページだけエラーのようです。

f:id:apicode:20160830092902p:plain

 

さらにみてみると、「Accelerated Mobile Pages > HTML タグの禁止された用法、無効な用法」ということです。


禁止された HTML タグを削除するか、AMP 標準でサポートされていない属性または値を修正してください。AMP ページに HTML タグの禁止された用法や無効な用法があると、Google 検索結果に AMP 固有の表示機能が表示されないことがあります。 詳細

 

これでもよくわからないのですが、「修正ツール」があったので使ってみることにしました。

f:id:apicode:20160830093316p:plain

 

で、最終的に分かったのはこれ。あるリンクで「http」とすべきところ「ttp」と「h」が抜けていたエラーでした。

f:id:apicode:20160830093138p:plain

 

はてブロのAMP自体のエラーではないのですが、ちょっとした下記ミスでもすぐこのようにエラーとして報告されるようです。

 

AMP対応ページがはてブックマークアプリでエラーに

2016/8/29頃。はてなブックマークアプリを利用していたところ、ページ移動の際に以下のようなエラーになりました。

「Sorry, this pageisn not valid AMP HTML」となり、正しいAMPのHTMLではありませんよ、というエラーでした。

f:id:apicode:20160830092513p:plain

 

リンク先ははてブロで、おそらくはてブロのAMPを使ったのではないかと思います。

ちなみに同ページは、クロームブラウザからはちゃんと表示されました。

 

どの段階でエラーになったのかはわかりませんが、AMP対応したらエラーで表示されないという可能性がありそうです。

 

複数ブログを所有している場合には、「いくつかのブログをAMPにして様子を見る」というのがいいかもしれません。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。