読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【フィットネスバンド】フィットビットの比較 オススメは?評判は?


健康管理に便利なフィットビット。ウェアラブル端末ではシェアが1位です。健康ブームですから、心拍測定や歩数測定、睡眠検知などでフィットビットを買いたいという人も多いことでしょう。ここでは、その種類や選ぶ基準などについてまとめていきます。(

最終更新日:2017/3/7)

 

フィットビット、おすすめの理由は?

高価格から低価格のものまで、いろんなフィットネスバンドが販売されています。

そのなかでフィットビット製品のメリットをまとめていきます。

 

シェアが1位である

フィットビットはこの手の端末でシェアが1位です。そのため、ネット上の情報も多いです。アクセサリの取り扱いも多く、バンドの部分だけ販売されたりもしています。

 

店頭でも買える

フィットネスバンドコーナーをおいているところはまだまだ少ないです。

しかし、ケーズデンキなどでは店頭でも販売されているので、パッケージを確認しやすいです。

 

ソフトウェアがよく更新されている 

フィットネスバンド専業メイカーということもあり、ソフトウェアの更新などもしっかりしています。

ソフトウェアのバージョンアップだけで、睡眠の記録開始が自動化されたという場合もあります。

 

オープンである

APIが公開されていることもあって、フィットビットのデータを他のサービスと連携させやすくなっています。

例えばIFTTTやmyThingsといったアプリを使えば、「1日x歩歩いたらツイッターにつぶやく」といった使い方ができます。

やり方は以下参照ください。

関連リンク

アプリの使い方は?

 

 

どの機種がおすすめ?

さて、そんなフィットビットも種類が豊富です。

時計型を希望するならBLAZEできまりです。心拍数測定にも対応したモデルです。

 

GPSや心拍測定も使う場合にSURGE、GPSはいらないが心拍数測定機能を利用するならチャージ2がおすすめ。新発売のアルタHRもよさそうです。 

 

歩数や睡眠記録の一般的なトラッキングならアルタフレックス2。特にフレックス2は水泳対応モデルなので、プールに通っているような方にはお勧めです。

 

BLAZE:スマートウォッチ

○歩数 ○睡眠 ○心拍 ○通知 ○時計

SURGE:リストバンド型

○歩数 ○睡眠 ○心拍 ○GPS ○通知 ○時計

CHARGE 2:リストバンド型

○歩数 ○睡眠 ○心拍 ○通知 ○時計

CHARGE:リストバンド型

○歩数 ○睡眠 ○時計

CHARGE HR:リストバンド型

○歩数 ○睡眠 ○心拍 ○時計

ALTA:リストバンド型

○歩数 ○睡眠 ○通知 ○時計

ALTA HR:リストバンド型

○歩数 ○睡眠 ○心拍 ○通知 ○時計

FLEX2:リストバンド型

○歩数 ○睡眠

FLEX:リストバンド型

○歩数 ○睡眠

ONE:クリップ型

○歩数 ○睡眠

ZIP:クリップ型

○歩数 ○時計

 

うちではフレックスを愛用しています。レビューは以下参照下さい。

関連リンク

フィットビットフレックス レビュー

 

 

BLAZE

f:id:apicode:20160715162921j:plain

アップルウォッチのようなウォッチ型高機能端末です。

フィットビット社製の端末としては、非常に大き目のディスプレイが搭載され、画面が見やすくなっています。

機能としては、歩数(距離、カロリー)、睡眠管理、睡眠検知、心拍数などの記録に対応しています。

アマゾンでは24000円前後。

  • 電池寿命:5日間
  • リスト回り:(スモール)5.5~6.7インチ[約14-17cm] (ラージ)6.7~8.1インチ[約17-20cm] (XL)8.1~9.3インチ [約20-23.6cm] 
  • ディスプレイ:幅1.58インチ[約4cm]

 

SURGE

f:id:apicode:20160715162750j:plain

歩数(距離、カロリー)、睡眠管理、睡眠検知はもちろんのこと、心拍数GPSにも対応したフィットビットの中でも多機能モデルとなっています。

また他のモデルよりも防水機能は高いです。ただし水泳での利用は推奨されていません。

高機能ですが、サイズが大き目で、GPS利用などでは電池消耗は早くなります。

アマゾンでは27000円前後。

  • サイズ:幅1.34 Lサイズバンド16-19.8cm
  • センサー:    GPS,    3 軸加速度計,    3 軸ジャイロスコープ,    デジタルコンパス,    光学心拍数モニター,    高度計,    周辺光センサー,    バイブレーションモーター
  • ディスプレイ:20.88x24.36mm タッチスクリーン、モノクロLED
  • 防水: 5気圧まで。防汗、防滴、防まつ。水泳は非推奨。
  • 電池寿命:最長7日間
    バッテリータイプ:リチウムポリマー
    充電時間:1 ~ 2 時間
  • GPS利用時は10時間程度までとなっています。

 

ALTA

f:id:apicode:20160715165055j:plain

2016年リリースのモデルで、デザイン性を高めたフィットネスバンドです。

スリムなデザインに加え、バンドカラーも豊富です。

歩数や睡眠測定を行います。心拍数測定はありませんが、その分価格も廉価です。

執筆時現在、アマゾンで17000円前後です。

ALTA HR

ALTAに心拍測定機能が付いたモデルが新登場します。

気になる発売日は、海外では2017年4月頃のようです。

価格は150ドル前後で、日本での参考小売価格は2万円前後です。

 

 

CHARGE 2

f:id:apicode:20160901100601p:plain

フィットビットの中でも人気のモデルが、さらにディスプレイが見やすくなった後継機をリリースしました。

また前モデルではHRが対応していた心拍数ですが、このモデルでも心拍数測定が可能となっています。

  • センサー:オプティカル心拍数トラッカー、3軸加速度センサー、高度計
  • バイブレーションモーター:あり
  • ディスプレイ:OLED 
  • 防水:防汗、防雨、防沫性 ただしシャワー等は非推奨

 

CHARGE, CHARGE HR

f:id:apicode:20160708100606j:plain

歩数(距離、カロリー)、睡眠管理、睡眠検知など。

HRは心拍測定がつきます。

アマゾンで17000円前後。

  • サイズ:幅2.1 Lサイズバンド16.5-20cm
  • センサー:3 軸加速度計、   高度計、 バイブレーションモーター
  • ディスプレイ: OLED
  • 防水: 1 気圧まで。防汗、防滴、防まつ。水泳は非推奨。
  • 電池寿命: 最長7 ~ 10 日(HRは最長 5日間)
    バッテリータイプ:リチウムポリマー
    充電時間:1 ~ 2 時間

 

FLEX 2

f:id:apicode:20160901100449p:plain

参考:https://www.fitbit.com/jp/flex2

フィットビットとしては初の本格的水泳対応モデル。

50Mまでの防水のため、プールなどでももちろん使用可能です。

価格は99ドルなので1万円ちょいぐらいになりそうです。

  • センサー:3 軸加速度計、    バイブレーションモーター
  • ディスプレイ: LED ディスプレイ
  • 防水:50Mまで対応。
  • 電池寿命: 最長 5日間

 

FLEX

f:id:apicode:20160708100319j:plain

ディスプレイは充電具合を表示する5つのLEDであり、現在のフィットネスバンドのディスプレイからするとシンプルです。

基本的にはスマホアプリの方で歩数やカロリー、睡眠具合などをチェックして利用するのがほとんどになるでしょう。

歩数(距離、カロリー)、睡眠管理など。

アマゾンで9000円前後。

  • サイズ:幅1.5 Lサイズバンド16.5-20cm
  • センサー:3 軸加速度計、    バイブレーションモーター
  • ディスプレイ: LED ディスプレイ
  • 防水: 1 気圧まで。防汗、防滴、防まつ。水泳は非推奨。
  • 電池寿命: 最長 5日間
    バッテリータイプ:リチウムポリマー
    充電時間:1 ~ 2 時間

 

ONE

f:id:apicode:20160715162551j:plain

服などにつけるクリップ型のモデルです。

時計、歩数(距離、カロリー)、睡眠管理、目覚まし機能などを装備。

アマゾンでは8000円前後といったところです。

  • サイズ:1.93x4.8x0.965
  • センサー:3 軸加速度計、    高度計、    バイブレーションモーター
  • 防水:防汗、防雨、防沫
  • 電池寿命: 10 ~ 17 日間
    バッテリータイプ:リチウムポリマー

 

ZIP

f:id:apicode:20160715162315j:plain

こちらもクリップで服などにくっつけて使うモデルです。

時計やバンドタイプと比べると装着を忘れたりしやすいかもしれません。

 

価格やフィットビットのモデルとしてもかなり下の方です。

機能としては時計、歩数(距離、カロリー)管理程度と、他機種より少な目。

ただしバッテリー寿命は長めで充電の手間が少ないのはメリットです。

アマゾンで4000円前後でしょうか。

  • サイズ:2.8x3.9x0.97
  • センサー:3軸加速計
  • ディスプレイ:LCD ディスプレイ 
  • 防水:防汗、防滴、防まつ
  • 電池寿命:4~6 か月
    バッテリータイプ:3V コイン型電池(CR 2025)

 

参考:https://www.fitbit.com/

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。