困ったー

困ったことを調べたブログ

【エクセル2016】マクロを使うには?動かない場合は?

ここではエクセル2016でマクロ関連の不具合についてまとめていきます。

 

マクロを使うには?

以下へ移動しました。

apicodes.hatenablog.com

 

 

マクロの不具合

VBAが文字化けする?

どうもエクセル自体が文字エンコードにはあまり強くない印象です。

とはいえVBAで文字化けの場合には以下の設定を確認しておきましょう。

「コントロールパネル>地域>場所の設定」を実行します。

f:id:apicode:20170501213405p:plain

 

「ユニコード対応ではないプログラムの言語」で「システムロケールの変更」を押して日本語に設定をしておきましょう。

f:id:apicode:20170501213409p:plain

 

マクロがちゃんと動かない? 

マクロがうまく動かない場合には以下チェックしてみましょう。

 

マクロの設定

「オプション>セキュリティセンター>マクロ」でマクロのオプションを選択します。

絶対安全なファイルであることが確実という場合には「すべてのマクロを有効にする」をチェックし、マクロが動作するように設定することができます。

f:id:apicode:20170501224632p:plain

 

保護ビュー

保護ビューが効きすぎると、かえって自由度が低下します。

特にネットから落としたファイルについては、セキュリティの関係で自動的に保護ビューにセットされる場合があります。

 

そこで、「オプション>セキュリティセンター>保護ビュー」で、「インターネットから取得したファイルに対して保護ビューを有効にする」のチェックをはずしたり、「安全でない可能性のある場所のファイルに対して、保護ビューを有効にする」のチェックをはずしてみましょう。

そのうえで再度ファイルをダウンロードして開いてみましょう。

f:id:apicode:20170501224838p:plain

 

エクセルを最新版に保つ

マクロを実行してフリーズやクラッシュが起きる場合、DLLのバージョンが古かったというケースもあります。

バグが改善されている可能性もありますので、エクセルのプログラム自体を最新の状態に保っておきましょう。「ファイル>アカウント>Officeの更新プログラム」から確認できます。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。