困ったー

困ったことを調べたブログ

【ドロップボックス】不具合のまとめ

スポンサーリンク

クラウドとパソコンのエクスプローラをシームレスに同期してくれる非常に便利なサービスがドロップボックスです。

ウィンドウズではワンドライブが標準装備となりましたが、今でもドロップボックスの方が使いやすいというユーザさんは多いのではないでしょうか。

ここではドロップボックス関連のTIPSをまとめていきます。

 

ドロップボックスとは?

f:id:apicode:20160523150120j:plain

ワンドライブ同様に、ローカルのディレクトリとクラウドストレージとが自動で同期するサービスです。

Aというローカルのファイルをこちらで更新すると、自動的にクラウド上でもAというファイルを最新版にしてくれます。

他のPCからドロップボックスへアクセスするとAというファイルをダウンロードすることもできるようになります。

 

www.dropbox.com

 

ドロップボックスとワンドライブ、どちらがおすすめ?

機能的にはそれほど大差がないので、使いやすい方を使うというのがよいでしょう。

 

なおうちでは、片方を常時更新バックアップ用に、もう片方を不定期バックアップ用として利用しています。

 

例えばワンドライブを作業の中心とし、ファイルは随時ワンドライブにも更新されるようにします。

月1度、ファイルをドロップボックスを起動してドロップボックス用ディレクトリへバックアップを置きそれをドロップボックスへ更新させるという感じです。

 

なぜこんなことをするかというと、最近ではテスラクリプトのようにファイルを暗号化してのっとるマルウェアなどもあります。

 

マルウェアによって本体ファイルが更新され、クラウド側のファイルも暗号化されてしまかもしれず、そうなるとファイルを復旧できなくなってアウトとなります。

 

バックアップとして、常時ネットにはつないでないクラウドにファイルがあれば助かる...というわけです。

 

 

ドロップボックスでフリーズ?

同期をさせるとフリーズしてしまう時の対処です。

 

ある事例では、ドロップボックス自体ではなくネットワークドライバーの更新によって解決したことがあるそうです。

 

これですべてのフリーズのケースが治るかはわかりませんが、いま一度パソコンでのドライバ等を最新版にしておくとよいでしょう。

 

参考:Computer freezes when dropbox syncs - Home - 133017

 

 

ドロップボックスの同期が遅い場合は?

同期はそんなに悪い印象はありませんが、人によっては遅く感じる場合もあるようです。

設定を確認する

タスクバーのドロップボックスアイコンから歯車アイコン>基本設定を開きます。

f:id:apicode:20160523150613j:plain

「バンド幅」のタブを開き、速度を設定できるようになっています。

遅い場合には「ダウンロード速度」「アップロード速度」の両方を「制限しない」にして試してみましょう。

 

ディフェンダーを解除する

ウィンドウズ10でドロップボックスが遅いという場合、あるユーザはウィンドウズディフェンダーの対象からドロップボックスの同期フォルダを除外したら治ったそうです。

ウィンドウズディフェンダーとは、ウィンドウズに標準で入っているアンチウィルスアプリです。わからない人は以下参照ください。

apicodes.hatenablog.com

参考:Very slow to open files from Dropbox desktop client – Dropbox Community

 

 

ドロップボックスの同期がうまくいかない場合は?

ファイアウォールの設定を確認する

ファイアウォールやアンチウィルスソフトによってブロックされるなどの不具合があるかもしれません。

アンチウィルスならば一度外して動作を確認してみましょう。

 

ファイアウォールの場合

  • Dropbox.exeが ポート80 (HTTP) や 443 (HTTPS)へアクセス可能か確認する
  • オープンボタンはポー17600 や17603へアクセス可能か
  • LAN同期ではポート17500へアクセス可能か
  • dropbox.comがアクセス許可リストにあるか
  • *.dropbox.comがネット接続利用可能になっているか

 などをチェックしましょう。

参考:

Configuring a firewall to work with Dropbox (Dropbox Help Center)

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。