困ったー

困ったことを調べたブログ

【iPhone】初めてiPhone7をネットで買ったまとめ

スポンサーリンク

アンドロイドユーザのためのiPhone購入まとめです。ドコモやau、ソフトバンクなどでも取り扱っているので、ショップへ行けば店員の指示通りで購入できます。今回はシムフリーに格安SIMをさして使うため、アップルオンラインでの購入をしてみました。

 

オンラインで買うには?

アイフォンを買うとなると、ドコモやソフトバンクのショップへ行って申し込むのが速いと思います。その場でもらえるでしょうし。

 

しかし今回はシムフリーで利用しようと思っているのでオンラインで購入することにしました。ちょうどドコモのウルトラパックにしたため、活用しなくなった格安SIMがあります。

 

まずはアップルの商品販売ページへ移動します。

http://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-7

 

f:id:apicode:20161120161328p:plain

 

今回は大きくなくていいのでiPhone7を選択です。

するとまずカラーリングを選びます。

f:id:apicode:20161120161333p:plain

 

次は容量です。クラウドストレージなどを中心に、そんなに本体容量が不要であれば少なくて大丈夫だと思います。今回は32GBを選択してみました。

f:id:apicode:20161120161337p:plain

 

するとアップルケアをつけるオプションがあります。今回はスルーし、「バッグに追加」を押します。これでカートに入ります。

f:id:apicode:20161120161342p:plain

 

先へ進むと、おすすめアクセサリがでてきます。

フィルムやケースは買った方がいいと思いますが、アマゾンなどで価格もチェックしたいので今回はスルー。

「バッグを確認」でカートをチェックします。

f:id:apicode:20161120161351p:plain

 

カートに入っているのを確認。また消費税が入った場合の最終価格を確認しておきましょう。

よければ「注文手続きへ」進みます。

f:id:apicode:20161120161355p:plain

 

ここでログイン画面となります。

アップルIDは作っておいた方がいいと思います。

アップルのサービスを受ける場合は後々必要になるはずです(アプリを購入したり、クラウドストレージのiCloudを使うなど)。

f:id:apicode:20161120161408p:plain

 

設定項目では、住所や氏名を入力します。

お支払いでは

  • クレジットカード
  • アップルストアギフトカード
  • 銀行やコンビニ払い
  • 代金引換

などがあります。

f:id:apicode:20161121091141p:plain

 

最後に「ご注文の確定」をクリックすればOK。

f:id:apicode:20161121091146p:plain

 

やっとこれでオンライン受け付けは終了です。

確認メールも届いているかチェックしておきましょう。

f:id:apicode:20161121091152p:plain

 

届くとどんな感じ?

で翌日届きました。

箱はこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/BNF_THnhTIb/

#iphone7

 

内箱はこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/BNF_YLHhla4/

#iphone7

 

同梱物はこんな感じ。

USBケーブルや、USBを電源にさすソケット、イヤフォンなどが入っていました。

https://www.instagram.com/p/BNF_fjRBNWe/

#iphone7

 

ちなみに、さすがにバッテリーはあんまり入ってないやろ、と起動してみました。

75%ぐらい入ってました。

https://www.instagram.com/p/BNF_pOshgjP/

#iphone7

 

おすすめのフィルムやケースは?

今回は以下のフィルムやケースを購入してみました。

ケース

https://www.instagram.com/p/BNGcW9nhRfo/

#iphone7 #iphoneケース #rayout #ハイブリッドケース

 

レイアウトのハイブリッドケースです。ケーズデンキで1280円ぐらい。

透明モデルで安いやつを選びました。

ケースはやややわらかめ。装着感はまずまずといったところでしょうか。

 

フィルム

フィルムはElecomのガラスフィルムを選んでみました。

https://www.instagram.com/p/BNGcmEzhw_J/

#iphone7 #film #フィルム #あいぽん #あいぽん7 #グラスフィルム #1280円

 

さすがにiPhoneは安くないので、画面割れとかはさけたいこともあって強めのを選んでみました。

強化ガラスフィルムのものなので、安いフィルムよりは安心できるかと思います。 

エレコム iPhone7 フィルム / アイフォン7 液晶保護 ガラスフィルム 0.33mm PM-A16MFLGGJ03

エレコム iPhone7 フィルム / アイフォン7 液晶保護 ガラスフィルム 0.33mm PM-A16MFLGGJ03

 

 

 

SIMカードが入らない?

アップルのオンラインストアから「あいほん」を購入する場合、たいていシムフリーとしての利用でしょう。

 

うちでも今回はSIMを自分でさしてつかう想定でした。

しかし、なかなかSIM取り出しは最初苦労しました。

ネットをみてみると、やはり同様の苦労は多いようでした。

購入した箱についている専用のクリップ?を使います。

それを端末に対して正しく水平になるようにし、思ったよりは強めにぐっとさします。

するとSIMカード入れが出てきました。

https://www.instagram.com/p/BNGnsLsBzsG/

#iphone7 #simcard

 

SIMカードの注意点は?

なおiPhoneで対応しているSIMスロットはナノSIMです。

マイクロSIMだと大きくて入らないと思います。

うちでは、ドコモのナノSIMと格安SIMでDMMのSIMと2枚あります。DMMのほうはマイクロSIMのため入れるのをあきらめました。

格安SIMではたいてい購入時にナノSIMとマイクロSIMと選べますが、ナノSIMのほうがいいでしょう。

 

結局うちではシムフリーのアイフォンを買って、ドコモのSIMを入れるというちょっと間抜けなパターンになってしまいました(笑)。

 

 

初めて買う場合、アップルケアは必要?

アップルケアとは、もしもの場合の補償をやわらげてくれる保険サービスです。

無償の電話サービスや修理代を安くしてくれるため、破損等のいざというときに対処しやすくなります。

 

今回スルーしました。チェックポイントとしては以下になります。

ディスプレイの破損

落としてディスプレイを割ったりということは、スマホではよくおきるものと思った方がよいでしょう。

ただし、フィルムやケースをつけることである程度は大丈夫だと思います。今回はフィルムやケースを別途購入しようと思っているので、破損リスクについてはある程度回避できるかと思いました。

 

防水

むかし、バッグに入れていたシャンプーがこぼれだしていて携帯が水没するという悲惨な事故を経験しました。なぜシャンプーが入っていたかというと、ジムへよく行っていたためです。

 

そのため防水には過敏に反応してしまうのですが、iPhone7からは防水が強化されています。そのため、それほど心配しなくてもいいかなと思いました。

 

バッテリ

バッテリは長く使っていると充電しにくくなってきて、いずれ交換しないといけなくなります。

今回は、すでにアンドロイド機もあり2機併用を想定しているので、そこまですぐバッテリがやばくなることはないものと考えました。

 

また、いままでスマホを利用していてバッテリ交換になるほど使い込んでいた...という人でなければそこまで問題ないかもしれません。

 

電話サポート

困っても自分で調べるほうなので、電話サポートはあまり使いません。

 

 

上記ポイントを中心に、自分のケースと照らし合わせて利用するかどうかを判断しましょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。