困ったー

困ったことを調べたブログ

アマゾンエコー不具合は?

スポンサーリンク

日本上陸が期待されるアマゾンエコー。

ここでは、アマゾンエコーの不具合とその対処方法をまとめていきます。

 

アマゾンエコーとは

Amazon Echo Case, roocase [Chorus] Amazon Echo Premium Synthetic Leather Protective Sleeve Cover for Amazon Echo, Black

スマホでは声で命令ができます。アマゾンエコーでは、リビングに据え置き型の音声エージェントです。

音声部分はアマゾンの認識エンジン、アレクサが働いています。

スマホがなくても、部屋にいながらに声で命令を発すればOK。

 

最近は家電もつながるようになってきました。音声でいえば、リモコンはもういらなくなりそうです。

 

セットアップするには?

アプリからセットアップを行います。

iOS:

https://itunes.apple.com/us/app/amazon-echo/id944011620

アンドロイド:

Amazon Alexa - Google Play の Android アプリ

 

次にエコーの電源を入れます。ランプが点灯し青からオレンジへと変わるはずです。

次にアプリからWiFiへの接続作業をすればOKです。

 

アマゾンエコーでできることは?

最近では以下のようなことも、アマゾンエコーからアマゾンアレクサを呼び出すことで実行できます。

銀行

キャピタルワンはフィンテックブームに乗っかり?APIの公開を意欲的に進めています。

当然アマゾンエコーでは、音声認識がしっかりしていますから、音声だけで銀行の送金業務などをしてくれるようになります。

 

日本でも将来は(といってもそんなに先でないでしょうが)、Aさんに1万円振り込んでおいで、というだけで送金してくれる時代になるのでしょう。

 

出前

ドミノピザでは、アカウントがあればアマゾンエコーですぐ注目が出せるようになっています。

 

ゲーム

アマゾンエコーではゲームもできます。

もちろん今のところゲームのやれることはそんなにありません。しかしジェオパディというゲームプログラムと連動し、毎日6問クイズを出してくれます。

 

時間管理

アマゾンエコーは秘書の代わりにもなります。

「えっと、明日3時にxxx」というだけで、カレンダーにイベントが登録されるようになります。

もういちいちカレンダーアプリに文字を打ち込む必要はありません。

 

フィットネス

「7分間だけトレーニング」といえば、その時間数に応じたトレーニングメニューをアマゾンエコーが教えてくれます。

 

参考:Amazon Echo: 10 Must-Download Skills

 

 

アマゾンエコーの不具合とその対処は?

WiFiにつながらない

LEDが白の場合はちゃんと接続されています。オレンジ色の場合にはWiFiにつながっていません。オレンジで点滅している場合はWiFiにつながっているものの、アマゾンアレクサ(アマゾンの音声認識エンジン)とつながっていません。

 

  • WiFiにつながっていない場合は、まず電源コードを抜き3秒ほどおいてからまたつなげます。
  • ほかの機器でWiFiにつながることを確認します。もしつながらない場合にはWiFiルータなどのほうに問題があると思われます。
  • クリップなどでハードウェアリセットボタンを長押しし、アマゾンエコーを再起動させます。

 

アマゾンエコーがあなたを認識しない

  • アマゾンエコーが壁から20cm以上離れていること、エコーとあなたとの間に障害物がないことを確認しましょう。
  • 床などの低い位置に置いている場合は、高い位置へ移動させてみます。
  • WiFIにつながっていることを確認します。
  • WiFiルータのそばへアマゾンエコーを移動します。
  • アレクサアプリでは「設定」で「ボイストレーニング」があります。これを使って自分の声を認識させるトレーニングを行います。

 

アレクサアプリが動作しない

  • アンドロイドアプリが動作しない場合は、キャッシュやデータをクリアし、一度アプリを強制停止します。アプリを再起動して動作するか確認します。
  • ウェブブラウザの場合、キャッシュやクッキーをクリアしてから再度試します。

 

「7:3:0:0:1」エラー

利用しているネットワークが複数ある場合、切り替えてみたら直ったというケースがあります。一度別のWiFiネットワークに接続できたら、元のネットワークへ接続しても大丈夫だったという人もいます。

 

可能であれば、WiFiネットワークを切り替えて試してみましょう。

 

その他のエラーコード

400エラー

リクエストが不正。音声データが壊れているなど。

403エラー

利用しているトーケンが無効の場合など。

429エラー

リクエスト過多。

500エラー

サーバのエラー。ならんかの理由で処理できない。

503エラー

サーバービジーなど。

 

 

参考:

https://www.amazon.com/gp/help/customer/display.html?nodeId=201602110

Amazon Echo Issues And Quick Fixes: Wi-Fi Connectivity, Connected Home Device And How To Reset : FUTURE TECH : Tech Times

Error Codes from the Alexa Voice Service API - Amazon Apps & Services Developer Portal

 

 

アマゾン・エコーをプログラミングするには?

アマゾンアレクサにはSDKなども公開されています。しかしプログラムをかけなくてもIFTTTを使うと、簡単にアレクサの行動をプログラムすることができます。

 

IFTTTにアカウントがない場合は以下参照にしてください。

apicodes.hatenablog.com

 

まずメニューから「Create」を選びます。

f:id:apicode:20160111095000p:plain

 

次にThisを選びます。「コレをしたらアレをする」のコレにあたる部分です。

f:id:apicode:20160111094912p:plain

 

リストからアマゾンアレクサを選び、アマゾンのカウントで接続します。

f:id:apicode:20160111094845p:plain

 

たぶんまだアメリカのアマゾンのアカウントでないと対応していないと思います。

ちなみに日本からもアメリカのアマゾンのアカウントは作れますので、それでログインすることはできると思います。

f:id:apicode:20160111094505p:plain

 

接続後に選択肢がいろいろ出ますが、今回は特定のワードをいう(Say a specifi phrase)を選びます。

f:id:apicode:20160111094428p:plain

 

次にアクションを選びます。That、すなわち「コレをしたらアレをする」の「アレ」のほうです。

f:id:apicode:20160111095343p:plain

 

とりあえずアンドロイド端末を選んでみます。

もしアプリを入れてない場合には、アンドロイドにIFTTTのアプリをダウンロードしておく必要があります。

f:id:apicode:20160111094821p:plain

 

こちらではとりあえずWiFiをオンにするを選んでみました。

f:id:apicode:20160111094745p:plain

 

これで「アレクサ!トリガー (ほにゃらら)」とアレクサにいえば、アンドロイドをWiFiにつなげるというアクションが完成します。

f:id:apicode:20160111094656p:plain

 

応用していけば

  • アレクサに特定のワードを言えば、室温を上げる
  • アレクサに特定のワードを言えば、照明を赤くする
  • アレクサに特定のワードを言えば、オーブンをオンにする
  • アレクサに特定のワードを言えば、庭に水をやる

...など、いろんなことができるようになるでしょう。

 

早く日本でも簡単に利用できるようになってほしいものです。

 

アマゾンエコーで照明の色を変更するには?

多くのレシピがIFTTTに登録されており、それらを利用するだけでいろんなアクションを設定できます。

例えば、以下のレシピではアマゾンアレクサから照明の色を変更できます。

 

ただし対応機種はいまのところフィリップスHueに対応していることが必要です。

IFTTT Recipe: Alexa change light color connects amazon-alexa to philips-hueifttt.com

 

 

アマゾンエコーでテレビ番組を制御するには?

こちらはアマゾンエコーを使ってテレビを制御しているデモです。

現在はHEROKUなどを使っていろいろと設定をしてています。

How to Control Your Kodi Media Center with an Amazon Echo

 

ただし、おそらく数年?もすると、自分でいちいちシステムを作らなくてもこのぐらいは簡単にできるようになると思います。

今すぐやってみたい人は同記事を参考にしてください。

www.youtube.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。