困ったー

困ったことを調べたブログ

【アップル】AirPodsアクセサリのまとめ

スポンサーリンク

アップルの線のないワイヤレスヘッドフォンのエアポッズ。とにかく最近は手放せない一品となっていますが、関連アクセサリも徐々に増えてきましたのでまとめていきます。

 

AirPodsケース用アクセサリ

AirPods

エアポッズのイヤフォンは、本体へ収納するだけで充電できる仕様となっています。数日程度の旅行ならば、ケーブルも不要で済むかもしれません。

本体はけっこう丸っこくてフォルムは好きです。

...が、やはりどこかへすぐ置き忘れちゃいそうなので、フックがあるようなケースはあったほうがいいかもしれませんね。

 

ケースを入れるためのケース

本体ケースもいろいろ販売されています。

こちらはシリコンの白いタイプ。外観を損ないません。 

執筆時で1299円です。

 

こちらは本革タイプです。ビジネスマン向けといった感じです。

執筆時で1799円です。 

 

国内取り扱いはまだのようですが、カバンやベルトにつけるのに便利な穴がついたシリコンケースのPodPocketも注目されます。

価格は12.99ドル(日本円で約1500円)です。

f:id:apicode:20170203094548p:plain

参考:https://podpockets.com/

 

 

クラフト職人さん?などによる自作ケースもいろいろあります。

Etsyなどでもエアポッズ入れケースが出展されています。

 

また、ツイッターではランドセル風のかわいいケースの紹介もありました。

好評なら販売だそうです。これはかわいいですね。

 

(更新)

8980円で販売され、現在はソールドアウトです。

www.dotclds.net

 

ケースに貼るシール

エアポッドのケースとイヤフォンをカラーリングするためのシールが販売されています。

価格は14.95ドル。日本円で約1700円。

f:id:apicode:20170205102354p:plain

https://www.slickwraps.com/devices/cool-stuff/apple/airpods.html

 

カラーリングの良しあしはともかく、エアポッズ利用者がすぐ近くにいる場合、どちらのイヤフォンかわかりずらいです。といってまさかイヤフォンに名前を書くというわけにもいかないでしょう。

そんな場合を考えると、こちらのシールはカラーリングも豊富で悪くないですね。

 

エアポッズ専用といわけではありませんが、本体へシールをつけて遊ぶ人?もいますね。こういうのは楽しくていいいです。

 

塗装サービス

シールの場合、どうしても全部を色付けはしずらいです。

そこで便利なのが、ColorWare の提供する塗装サービス。

実際には送ってもらうのではなく、塗装済みのAirPodsを購入するという形式になります。

f:id:apicode:20170223221210p:plain

ケース付きで319ドル。通常で買うよりは高くなりますが、その分きれいなカラーリングのAirPodsをゲットできます。

www.colorware.com

 

ケースを格納するドック

 エアポッズのケースは丸っこいので立ちません。そこでケース自体をおけるドックというのもあります。

 

こちらはEtsyで出品されているものです。

3580円。

Etsy の Juoos AirPods Dock Black by Juoos

f:id:apicode:20170212093300p:plain

 

こちらもEstyより。置きやすそうなデザインです。

1233円です。日本までの送料を入れると2845円。

カラーは白や黒、緑、ピンク、赤など多彩なラインアップの中から選べます。

ケース下部が置かれるところがくりぬかれており、ちゃんとケーブルを差した状態で置けそうです。

Etsy の Apple Airpod Charging by 3Dexpressions

f:id:apicode:20170212093442p:plain

 

 

AirPodsイヤフォン用アクセサリ

EReach AirPods 用 ネックストラップ 紛失落下防止 シリコンケーブル iPhone7 / iPhone7 Plus アップル ワイヤレス イヤホン ストラップ スポーツイヤホンケーブル (ピンク)

別名「うどん」ともいわれるエアポッズのイヤフォン。しかし案外耳からは落ちません。服を脱ぐタイミングで落ちることはありますが、ちょい歩きぐらいは全然大丈夫です。

 

とはいえ、落ちないようにより安全にするタイプのアクセサリがいろいろ出ています。

 

イヤフォンをつなぐストラップ

本来エアポッズはケーブルがないから便利です。

とはいえ、外出時の落下は怖いです。

 

1000円以下ぐらいで購入できるので、安全のために用意しておくのは「あり」かもしれません。「ある」と思います。

 

 

イヤフォンが落ちないようにするフック

エアーポッズをつけてジョギングすることはおそらく可能です。ちょっと走った感じ、落ちたり揺れたりというのはなさそうです。

でもちょっとこけた瞬間にボーンと飛び出してどっかに行ってしまう可能性は若干あると思います。

なので走行用には、耳にもうちょっと巻きつけておける補助グッズはあるといいかなという気もします。

ただしアマゾンに出ているのは1万円以上なので高すぎですが。

airrings for Apple Airpods???Exclusive for Apple iPhone 7?/ Iphone 7?plus

airrings for Apple Airpods???Exclusive for Apple iPhone 7?/ Iphone 7?plus

 

 

こちらは「earhoox」というフック。9.99ドルで、青・白・黒色があります。

https://earhoox.com/

f:id:apicode:20170212092806p:plain

 

イヤフォン置き

AirPodsを使っていると、ほんのちょっとだけはずしておきたい場面も少なからずあります。

そのたんびにケースにしまうのもちょっと面倒です。

で、現在クラウドファンディング中なのがこのENN。胸につけるバッジのようなものですが、磁力の働きでイヤフォンを一時的に置いておくことができます。

f:id:apicode:20170304125317p:plain

気になる価格は早期割引で55ドル。約6000円とちょっと割高。

これなら磁石とピンセットで自作できるかもしれませんね。

URL:Enn - The first jewelry for Apple Airpods by Jens Munkeby — Kickstarter

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。