読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【アンドロイド】無料動画編集アプリ、VivaVideoの評判は?


ミックスチャンネルやインスタグラムなど、動画投稿している人も多く、動画をカッコよく作っている人はやはり人気があるものです。

となると自分でも動画編集をしてみたいもの。で注目なのがVivaVideo。果たしてその使いやすさは?評判は?

 

VivaVideoとは?

https://lh3.googleusercontent.com/-z36OizRRPlg_z2HqUNvbCiJR8cHIcu61ke5nNhwLVWI56wZt_P2XoP_Rqdsmn6PyZfy=w300

現在人気急上昇中のビデオ編集アプリです。

使いやすいうえに機能も豊富。

また5分以内の動画であれば無料で作れるのもポイントの高いところです。

(なお有料版でも450円と高くはありません)


TUTORIAL -COMO USAR VIVAVIDEO-

 

アンドロイド版はこちらから。

VivaVideo - 無料ビデオエディタ&動画編集アプリ - Google Play の Android アプリ

 

 

VivaVideoの使い方

動画選択

まずはスマホ内の動画を選びます。選んだ動画は、さらに利用する時間範囲だけして使います。

f:id:apicode:20160303203239p:plain

 

テーマを選ぶ

テーマとは、選ぶだけでそれっぽいムービーを作ります。

例えば「MyMovie」というテーマを選ぶと、出だしにタイトルが出たり、終わりにキャスト一覧が流れるといった感じです。

初心者でビデオ編集は初めてという人でもそれっぽい演出ができます。

f:id:apicode:20160303203241p:plain

 

音楽を付ける

「音楽」をタップすることでBGM素材を選ぶことができます。

f:id:apicode:20160303203243p:plain

 

編集する

クリップ編集では、

  • 再生速度の変更
  • 再生の反転
  • トリミング
  • 分割
  • 複製

などを実行することができます。

f:id:apicode:20160303203248p:plain

 

文字を入れる

「テキスト」を選び、指定文字を入力します。

f:id:apicode:20160303203251p:plain

 

スタンプを貼る

「FX」とはエフェクツのことです。

FXを選ぶと、アニメーションをムービーに重ねてのせることができます。

f:id:apicode:20160303203254p:plain

 

FXとは別にステッカーというものも用意されています。

機能は大体一緒です。

f:id:apicode:20160303203257p:plain

 

フィルターをかける

フィルターではインスタグラムのようなフィルターを動画にかけることができます。

フィルター種類がかなりたくさんあります。

f:id:apicode:20160303203300p:plain

 

トランジションを選ぶ

トランジションとはムービーとムービーの間をつなぐエフェクトのことです。

定番であるのは最初のムービーがフェードアウトしつつ、次のムービーがフェードインしてくるようなものです。

f:id:apicode:20160303203303p:plain

 

出力

完成したらムービーを出力してみましょう。

右上の共有を選ぶと、出力先が出てきます。

 

対応先は

  • フェイスブック
  • ユーチューブ
  • インスタグラム
  • メッセンジャー
  • ワッツアップ
  • LINE
  • メール

などがあります。

 

とりあえず「ギャラリー」へ書き出ししておけばOKです。

f:id:apicode:20160303203306p:plain

 

無事出力するとこんな感じになります。

f:id:apicode:20160303203310p:plain

 

 

VivaVideoの感想は?

非常に使いやすいアプリです。

 

ビデオで5分未満の場合が多いでしょうから、ほとんど無料で使えますし、広告もほとんど出ないので煩わしさがありません。

 

レビューでも、早くも「神アプリ」との呼び声も高いのも納得です。

 

動画を作っている人からすると、とりあえずインストールしておきたいアプリのひとつでしょう。

 

 

ただし注意点もあります。

 

使える素材や音楽が多いこととも関係あるのですが、データ通信量はかなり増加します。

 

作った動画をアップロードしていないにもかかわらず、相当データを食うかもしれません。

 

できればWiFi利用で使いたいアプリです。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。