困ったー

困ったことを調べたブログ

【アプリ】V LIVEのまとめ

スポンサーリンク

Vアプリは、ネイバー(ライン)から出ている動画ライブアプリです。日本向けというよりは韓流スターのためのアプリです。ただしメニューは日本語で使えます。

 

Vとは?

f:id:apicode:20161228104948p:plain

ネイバーから出ている無料の動画ライブアプリです。

通常のライブアプリ同様、番組ではハートマークを送ったりチャット画面を表示したりすることができます。

とはいえ、こちらのアプリは韓流スターそろい踏みといった感じで韓国の芸能ファンの方にはマストアイテムな仕上がりになっています。

 

 

アプリのダウンロードで、アンドロイドはこちら。

V - リアルタイム放送APP - Google Play の Android アプリ

iOS版はこちら。

V LIVE - Broadcasting App on the App Store

 

視聴するには?

起動するとログインできます。

ラインアカウント以外にもフェイスブックやツイッターアカウントでも大丈夫です。

f:id:apicode:20161228104530j:plain

 

こちらが番組一覧。番組名は残念ながらハングル文字のままだったりします。

f:id:apicode:20161228104533j:plain

 

ストアからは、有料パッケージの購入も可能。

f:id:apicode:20161228104537j:plain

 

メニュー自体は日本語されています。

左上のメニューをタップし、「スケジュール」などをチェックしましょう。

f:id:apicode:20161228104541j:plain

 

後はお気に入りの番組を見つけて、再生します。

右側の拡大ボタンでフル画面表示になります。

f:id:apicode:20161228104602j:plain

 

フォローをやめるには?

フォローボタンを押すと、フォローが開始されます。が、解除がみつかりません。

解除するには、トップページに戻り左上のメニューを表示します。

するとフォローした相手がリストにあるのでタップ。

f:id:apicode:20170510154105p:plain

 

移動先ページに「フォロー中」とある個所をタップするとフォローを解除できました。

f:id:apicode:20170510154108p:plain

 

再生が遅い?

解像度を設定することができます。

ネットの速度がきつい場合には、低解像度を指定するとよいでしょう。

再生画面でメニューの「...」をタップします。

f:id:apicode:20161228104546j:plain

 

すると「解像度」という項目があります。

通常「Auto(自動)」なので気にしなくてもいいです。

f:id:apicode:20161228104551j:plain

 

解像度をタップすると、

  • 270P
  • 360P
  • 480P
  • 720P

と変更できます。

数値が低いほど低解像度です。画質はおちますが、ネットからの転送量をおさえることができます。

WiFiでなくて、なおかつネットの転送容量をおさえておきたい場合などは、あえて低解像度にしておくのもいいかもしれません。

f:id:apicode:20161228104556j:plain

 

やめるには?

メニューをタップし、歯車ボタンをタップ。

「アカウント」を選びます。

f:id:apicode:20161228153735j:plain

 

「脱退」ボタンを押して手続きをすすめてください。 

f:id:apicode:20161228153745j:plain

 

 

Vの評判は?

Vの評判は?

星は4.2と高評価です。

 

とはいえハングル語になじみがないとちょっと厳しいものもあり、ぜひ日本語字幕などの対応はお願いしたいものです。

リアルタイムだとちょっと厳しいかなぁ。でも翻訳ソフトも進歩してますしね。

 

Vは安全?

アクセス権限はちょっと多めな印象ですが、カメラやマイク、ストレージへのアクセスなので、このぐらいはしょうがないかなあという感じもします。

使った感じではそんなに怪しそうな印象はしませんでした。

 

 

パソコンで見るには?

f:id:apicode:20161228150820p:plain

パソコンではブラウザからアクセスすることができます。

以下サイトへアクセスしましょう。

http://www.vlive.tv/

 

動画が見れない?

パソコンではHTML5によって再生しているようです。

不具合の場合はHTML5の設定について確認しましょう。 

apicodes.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。