読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【フィットネスバンド】Mio機能比較 おすすめはどれ?

フィットネスバンド


Mioは、低価格ながら心拍数測定機能付きモデルなどもリリースしています。

果たしておすすめはどれ?

 

機能比較

フィリップス研究所と共同開発した米国特許取得の高精度センサーを搭載しながら心拍測定機能付きとしてはリーズナブルなものが多いです。

また防水30Mなので、かなり安心して使えます。

 

フィットネスバンドならMioFuseとMioVeloはそんなに値段は変わりませんが、Fuseのほうが歩数トラッキングやバイブ機能にも対応しています。

Mio FUSE

○歩数 ○睡眠 ○心拍数 ○時計

Mio VELO

○心拍数

MIO Alpha 2

○歩数 ○心拍数 ○時計

 

Mio FUSE

睡眠や歩数、心拍数測定機能のついたフィットネスバンドです。

同等機能の他社製品と比較すると安価な部類に入ると思います。

 

もとは99ドル程度。日本での取り扱いで12000-13000円ぐらいでしょうか。アマゾンプライムデーでのタイムセールでも取り扱われているので、人によっては安く買えた人もいるかもしれません。

  • サイズ:(ラージ)156-208mm (レギュラー)149-179mm
  • バッテリー: 充電式リチウムポリマー電池
  • バッテリー持続:1週間程度(1日1時間ワークアウト利用として)
  • 防水:30m
  • 時計機能あり
  • バイブ機能あり

 

Mio VELO

心拍数測定機能のついたフィットネスバンドです。もとは99ドル程度。日本での取り扱いで 12000円前後でしょうか。

歩数や睡眠トラッキングなどはなく、心拍センサーとしてこのバンドを利用するといった使い方の方がいいかもしれません。

  • サイズ:265 x 440 x 300 mm
  • 重量:33.7g
  • バッテリー持続:8時間程度
  • 防水:30m

 

MIO Alpha 2

時計型でスマートウォッチタイプです。心拍測定や歩数トラッキングが可能。

睡眠トラッキングはないようです。

119ドルで、国内だと13000-17000円ぐらいのところでしょうか。心拍測定機能付きであることを考慮するとまずまずの価格のように思います。

  • リストバンドサイズ:145mm-198mm
  • 防水:30M
  • バッテリー:170mAhリチウムポリマー
  • 予想電池寿命:最大5年
  • バイブ機能なし

 

 

参考:http://www.mioglobal.com/en-us/comparison-chart.htm

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。