困ったー

困ったことを調べたブログ

Jアラート発動 遅い?4分でどう避難する?

2017年8月29日、北朝鮮のミサイルが北海道上空を通過しました。上空であれば、失敗等で落下する可能性もあるので怖いですね。

今回はスマホでもJアラートがきていました。対処法などについてまとめていきます。

 

Jアラートとは?

143d ESC 2017 BEST WARRIOR COMPETITION, PART 2: ALL DAY, ALL NIGHT

Jアラートは、ミサイルの発射が確認された場合、防災行政無線・携帯電話の緊急速報メール、テレビニュースなどで警報が速報配信されるサービスを意味します。

 

Jアラートはどのように表示される?

スマホにも緊急速報が流されます。

実際2017年8月29日午前6時ごろ、北朝鮮のミサイルが日本上空を通過しました。

いろいろとトラブルのニュースも出ていたJアラートですが、今回はきちんと仕事をしたようです。

 

6時2分には「ミサイル発射。頑丈な建物や地下に避難してください」と速報がでました。

発行元は総務省消防庁となっています。

f:id:apicode:20170829084558p:plain

 

6時14分には「ミサイル通過。不審なものを発見した場合には、決して近寄らず、警察や消防などに連絡してください」と速報が出ました。

f:id:apicode:20170829084602p:plain

 

 

Jアラートに意味ある?

Jアラートがなっても数分間程度しか余裕はありません。

8月29日の場合、実際の発射が5時58分、発射の通知が6時2分、通過として通知がでたのが6分でした。

発射されてから4分後に通知、さらに通過のアナウンスまでわずか4分でした。

 

これだけ時間が短いと、警報に意味があるのかという意見もあります。

 

実際、うちでは寝ていて気づきませんでした。余裕があっても意味がないケースもあるでしょう。

 

またネットを見てみると、通常のアラーム音だと思って気づかなかった人もいるようです。

 

 

とはいえ、数分程度でも余裕があれば防災用持ち出しリュックを確認したり、着替えたりして対応の準備ができると思います。

 

Jアラートでは電車などは停車させられますから、そういった事態の把握もしやすいと思います。

 

自動車運転中なら路肩へ止める猶予もあるでしょう。

 

 

Jアラートが来ない地域がある?

今回は北海道上空でした。

Jアラートで関西や九州について調べてみると、なったという人ならないという人があり、ちょっとわかりません。

来なかったというケースが多いような気もしますが...

 

あるツイートでは北海道から長野まであたりではないかとつぶやいています。

 

(更新)

消防庁の資料によれば、今回のアラート地域は「北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県」となっています。

参照: https://goo.gl/1TK7TL

 

Jアラートの不具合は?

今回も一部地域では連絡がいかなかったようです。

Jアラートのトラブル一覧についてはこちらを参照ください。  

anzen.hatenadiary.com

 

 

Jアラートの疑問

ANA trains in Helmand

スマホでならない?

上記のように地域によってはアラートが出ないケースがあるようです。

また電源オフにしていたり、設定でオフにしていると表示されません。

 

電源がオンなのに出なかったという人は設定を今一度確認してみましょう。

アンドロイドの場合「設定>音」で緊急警報の欄があります。

f:id:apicode:20170829140224j:plain

 

タップすると、どの脅威を表示するか、通知を有効にするか、警報の長さをどのぐらいにするか、...といった設定を行うことができます。

f:id:apicode:20170829140236j:plain

 

アイフォンの場合、設定>通知で下のほうに「緊急速報」というのがあります。

f:id:apicode:20170905163533j:plain

 

格安SIMでも警報は出る?

うちではアイフォンがドコモ、アンドロイドがDMMの格安SIMという二刀流で使っています。

が、今回はアンドロイドのほうは電源自体オフにしてたのでなったかどうかはわかりませんでした。すいません。

 

ネットを見てみると、格安SIMでもなった人がいるようです。

 

ただし機種によってはならない人もいるようです。

 

海外の端末では、ETWSという規格をサポートしておらず、結果として受信できないそうなのです。

これらの速報を送受信するための規格であるETWSは日本以外ではあまり使われていないため、海外メーカーのスマホではサポートしていないためだという。

出典:SIMフリー端末がJアラートを受信できない理由はETWS規格の実装状況が異なるため | スラド モバイル

 

 

対策としては「Yahoo防災アプリ」を入れておくとよいでしょう。

アプリの使い方については以下参照ください。  

apicodes.hatenablog.com

 

Jアラートの時にどう避難する?

Search and Rescue Units Exercises at Night

Jアラートが鳴ったとき、どのような行動をするのかは各自きちんとしみゅれーしょんしておくべきでしょう。 

 

 

政府の推奨する避難方法 

政府の公式サイトでは

 

  • 屋外の場合には頑丈な建物や地下街へ避難
  • 屋外で建物等がない場合は地面に伏せて頭部を守る
  • 屋内の場合は窓から離れること

 

...を推奨しています。

参考:内閣官房 国民保護ポータルサイト

 

睡眠時にJアラートが来たら?

睡眠の方も多いでしょうから、その場合の避難としては

  1. テレビをつけて情報を確認する
  2. 起きて着替える
  3. 家族を起こす
  4. 避難用リュックをまとめる
  5. 窓のない部屋へ移動する

 ...といった手順が考えられます。

 

防災グッズのチェックリストは以下まとめてあるので参照ください。 

anzen.hatenadiary.com

 

実際にミサイルが着弾してしまったら?

ミサイルもいろんな種類があります。

核兵器の可能性だってありますし、火薬のなかにさらに鉄片などを入れて殺傷能力を強化したようなものかもしれません。

核の場合は放射能の危険性もありますから、最悪のケースを想定した行動が必要となるでしょう。

 

シェルター・避難場所へ移動する

ある程度時間を置いたら、物資のあるであろう避難所へ移動する必要があります。

備品では、着替えなども忘れずに持っていきましょう。というのも核兵器の場合、服などについた放射性物質が危険となります。

 

放射線対策をする

そのため、外で利用した服は処分し、屋内やシェルターでは着替えてから 行動する必要があるからです。

シャワーが効けば、髪を洗い流すことも大事でしょう。

ただし、肌に引っかき傷のようなものをつけないよう、やさしく扱いましょう。

 

スマホで情報を取得する

どこに逃げればいいか、政府がどのような避難プランを提示しているかは、スマホで絶えずチェックしましょう。

そのためには、ソーラー発電のようなものも持っておくと安心です。

 

ただしツイッターなどでは、デマも相当あると思われます。情報の取捨選択が必要となるでしょう。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。