困ったー

困ったことを調べたブログ

【民泊】泊まるときのマナーは?

スポンサーリンク

民博新法が制定され、民博がグレーゾーンではなく正しく運営されることになりました。

当然民泊利用者も増えるものと思われますが、マナーは大事です。ここでは利用する場合のマナーについてまとめてみました。

 

泊まるときのマナーは?

http://www.flickr.com/photos/10653408@N00/297344168

photo by Alain Bachellier

 

エアビーアンドビーを使って泊まる場合もある程度マナーについては考えておきましょう。自分や貸主双方がハッピーになれるようにしましょう。

 

連絡はこまめに

電車や飛行機の遅れなどの情報は早めにホストさんへ伝えましょう。不要な心配をさせないようにしましょう。

そういう意味ではやはりエアビーアンドビーアプリは必須です。

 

ホームルールをちゃんと読む

チェックイン、アウトの時間、近くの食べる場所、ゴミなどの処理の方法、など、部屋ごとにルールがあります。

一応目を通しておいて、なるべくルールを守ってホストさんに迷惑をかけないようにしましょう。

 

時間を守る

チェックインやチェックアウト時間、あるいは予定到達時間などは守りましょう。

ホストさんも仕事をしていたり、家族の世話で忙しい場合があります。

あまりこちらのために時間を割いてもらはないようにしたほうがよいでしょう。

 

喫煙可だからといって度を越さない

喫煙可とあっても、匂いが残りすぎるとホストさんにとっては迷惑です。

また喫煙可だからといって、匂いの強い葉巻をガンガン吸うのも問題ありです。

 

吸う場合はやはり換気などにも気を付けましょう。

ヘビーな人は、外にも吸える場所があるかなどを事前に確認しておくとよいでしょう。

 

ゴミがたくさんなどの場合は相談する

ゴミが予想より多く出てしまった場合、うっかりワインなどをこぼしてシミをつけてしまった場合...など、ちょっと大きめのトラブルの場合には随時相談するのがベストです。

 

もちろんいつもいつもホストさんと連絡が取れるわけではありませんが、一声かけて、つながらなかったら「とりあえずこうしました」と報告だけ送っておくとよいでしょう。

 

ホストさんに喜ばれることをしましょう

「使って濡れたタオルは、乾きやすいようにかけておく」「部屋に匂いがないよう喚起してからチェックアウトする」「ゴミが多くなりすぎるようなら持ち帰る」...など、ホストさんに甘えるだけではなく、やはり喜ばれることを心がけましょう。

 

好意はレビューでかえしましょう

凄く親切で、あったかくて、ほっこりして、いろんなサービスもしてくれて大感激!

そんな場合にお返しは?

 

ホストさんにとって最大のお礼になるのはずばり好意的で高い星のレビューです。

特に宿泊者が泊まってどんな感じだったか書いた文章は、次に宿泊を検討している人たちにとって非常に役立ちます。

 

その場で「ありがとう」で終わらせず、いいレビューを書くことがホストさんへの最大のお礼になります。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。