読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【iPhoneアプリ】パワーポイントの使い方


パワーポイントアプリがアイフォンでも使えます。

狭い画面では限度がありますが、それでも出先でファイルの閲覧をしたり、修正をしたりできるのは便利です。

スマホ画面を投影できれば、そのままパワポでプレゼンも可能になるでしょう。

 

パワーポイント・アプリの使い方

before there was powerpoint [insect convention presentation]

パワーポイントアプリをインストールします。

Microsoft PowerPointを App Store で

 

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20170413213829j:plain

 

新規作成する場合にはまずテンプレートを選びます。

通常は空白の「新しいプレゼンテーション」を選びます。

f:id:apicode:20170413214408j:plain

 

するとおなじみのパワポ画面となります。

スライドが上側に、スライドページが下側にでます。下でページを指定するとそのページが上にでます。

f:id:apicode:20170413214433j:plain

 

編集

スライドの点線でかこまれた文字エリアをタップして、文字を入力したり編集することができます。

また上にある「A」ボタンをタップすることでフォントの色や書式などの編集パネルを下に開くことができます。

閉じる場合には右端にある「▼」ボタンをタップしましょう。

f:id:apicode:20170413214440j:plain

 

このパネルでは「ホーム」のところをタップすることでさらに

  • 挿入
  • 描画
  • デザイン
  • 画面切り替え
  • アニメーション
  • スライドショー

といった各項目を選べるようになります。

f:id:apicode:20170413214443j:plain

 

ファイル

上のメニューでファイルアイコンをタップすると、ファイルメニューが開きます。

f:id:apicode:20170413214446j:plain

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。