困ったー

困ったことを調べたブログ

フェイスブックで、アカウントや位置情報がばれないためには?

スポンサーリンク

フェイスブックでは友達のコミュニケーションがとりやすくなります。その反面、自分の投稿になぜ「いいね」してくれないの?とかいった摩擦も起きやすくなります。

ここでは友達にばれないようアカウントを作ったり、アンフレンドした相手を調べるなどの方法についてまとめてみました。

 

友達にばれないようにするには?

Little secret

フェイスブックを始める場合に、友達に自分だとばれないようにしたい時があります。友達に知られない別アカウントを作ってみたいという場合もあるでしょう。

 

しかしフェイスブックは実名登録制をうたっており、また勝手に知り合い?を進めてくるアルゴリズムを搭載しています。

 

そこで、アカウントをつくるさいに知り合いにばれないようにするための注意点をまとめてみました。

 

そもそも登録しない

フェイスブックでは基本的に実名登録が推奨されています。 

かといって本名で登録すれば、簡単にばれてしまいます。 

あえてフェイスブックを使わなくてもよければ、最初から登録しない方がよいでしょう。

 

フェイスブックで偽名で登録してもよい?

以前はハンドルネームで登録していました。 

しかし、ある日いきなりログインできなくなり、実名をちゃんと登録してくださいというふうに出るようになりました。 

しょうがなく、名前を変更して登録しなおし、やっとログインできるようになりました。

 

規約では実名が推奨されており、上記のように何らかのペナルティが課される可能性があることは覚えておきましょう。

 

顔写真はのせない

顔写真をのせていてはすぐばれていまいますので、アップしないか、プロフィール画像としては使わないようにしましょう。 

同様に愛犬の写真なども危険かもしれません。 

また出身校や生年月日も載せない方が安全です。

 

他のアプリと安易に連携しない

フェイスブックでは、インスタグラム、ワッツアップメッセンジャー、MSQRDなどの人気アプリを買収しています。

これらアプリとは、登録しているユーザ情報がフェイスブックと共有される可能性が高いです。

他のアプリを使うときも、誰がフレンドになっているか注意しましょう。

 

友達との連絡で使っているメールアドレスで登録しない

メールアドレスで友達検索されるとひっかかってしまいます。

そこで、友達との普段の連絡で使っているメールアドレスでは登録しないようにしましょう。

 

ツイッターなどでは登録したメールアドレスで検索しても出てこないように設定できます。

しかし、フェイスブックではそのような設定はありません。

 

自分の友達のフェイスブックページを チェックしない

フェイスブックの仕組みは公開されていません。

しかし、よく友達のAさんのフェイスブックのページをチェックしていると、「知り合い?」にあなたが表示されるなんてこともあるかもしれません。

 

友達に知られたくないアカウントでログインしているときは、自分の友達のフェイスブックページをチェックしないようするのが安全です。

 

家庭や職場での接続に注意する

「知り合いかも」に知らない人が頻出するワケという記事によれば、フェイスブックでは接続している回線の情報をチェックしている可能性があるといいます。

例えば、同じアパートの住人の場合にはアパート共用の光回線から接続されている場合があります。すると、同じアパートの住人というだけで関係性が近いと判断されるかもしれません。

職場で同じWiFiにつながっているだけで、関係性が近いと判断されるかもしれません。

これらは憶測のレベルでしかありません。しかしながら、完全にばれないよう工作するには、同じ有線や同じWiFiに繋がっている状態でフェイスブックを使わないほうがいいかもしれません。

対策としては4Gなどの通常のモバイル接続であれば、比較的このようなリスクは少ないものと思われます。

 

友達になる人に注意する

フェイスブックでは、メールや携帯電話番号で自分を検索されないようにするという設定あがりません。 

最低でも「友達」として登録されている人は、あなたを検索できるようになります。

 

まずはプライバシーで「メールアドレスや電話番号を使って私を検索できる人」を「友達」までとしましょう。

そして、フレンド登録する人は、かなり慎重に選びましょう。

f:id:apicode:20151228164040p:plain

 

普段からフェイスブックを切断する

フェイスブックでは、フェイスブックを開いていないときでも情報を収集しているといわれています。

普段からそのような活動をブロックしておくのも必要になってくるかもしれません。

クロームの場合「Disconnect for Facebook」といった機能拡張を使うと、フェイスブックの勝手な情報収集をブロックすることができます。

 

 

 

プライバシーを守るには?

位置情報をオフにする

フェイスブックでは、勝手に機能が追加されていて、しかも初期設定でオンだったりするかもしれません。気になる人はきちんと確認しておいたほうがいいと思います。

 

「近くにいる友達」機能は、位置情報を使った便利なサービスです。

しかし居場所がわかってしまうとかえって困る場面もあることでしょう。

 

この機能をオフにするには右上の歯車アイコンをタップします。次に「近くにいる友達」がONになっているのでタップします。

f:id:apicode:20151010100807p:plain

 

OFFになればあなたの位置情報は表示されません。

f:id:apicode:20151010100809p:plain

 

また特定の人、グループにだけ位置情報をみせることができます。

設定で、位置情報を見れる範囲を指定できます。「友達」だけですと、フレンド全員がみれますが、フレンドリストを指定すると公開範囲を限定できます。

 

Aさん1人だけと位置情報を共有するには、まずフレンドリストをつくります。それにAさんを追加します。

あとはこの位置情報共有設定画面でそのリストを指定すればOKです。

f:id:apicode:20151010100800p:plain

 

フレンドリストを作るには以下のページへアクセスしましょう。

https://www.facebook.com/bookmarks/lists

 

 

相手が自分をブロックしているか調べるには?

相手のページが見れるかチェックする

まずは相手のページにアクセスします。

ページが見れる場合には、ブロックされていません。

 

相手のアカウントがアクティブか調べる

手っ取り早いのは別アカウントを作ってログインします。

それで相手のページへアクセスできるか確認します。

表示されれば、アカウントはまだあることになります。

するとブロックされている可能性が高くなります。 

 

見知らぬ人が友達にいる場合は?

フェイスブックでは自分が承認しないと友達になりません。

となると可能性としては

A:今まで友達だった人の名前や写真が急に変わった

B:間違えて承認してしまった

...という場合が考えられます。

 

Aではさらに

A-1:フェイスブックが本名を入れろと指示してきた、またはプライバシーの安全性のため名前を変えた。

A-2:その人のアカウントがハッキングされ、乗っ取られた。

...などの場合が考えられます。

 

A-1の場合には、メッセージを送って誰だったのかを確認しておいたほうがよいでしょう。

うちでもにハンドルネームで登録していたら、フェイスブックからいきなり本名にしないとアカウントに入れなくされたことがありました。

名前や写真を急に変更すると、友達によってはあなた本人がだれか認識しにくくなります。

 

A-2の場合には、何されるかわかりませんから「ブロック」するのがいいかもしれません。

 

Bの間違えて承認ボタンを押してしまった場合、「ブロック」するか、「フレンド」を解除するとよいでしょう。

 

 

チャットで既読にしない

クロームの場合

クロームの場合には、「フェイスブック・アンシーン」というアドオンがあります。

 

アンシーンとは、フェイスブックみていない、という意味。フェイスブック安心ということではないのですが、使うと安心するかもしれません。

インストールはこちらのサイトから。

Facebook Unseen - Chrome Web Store

 

アドブロックを使う

アドブロックを使って、フェイスブックのAJAXを遮断するという裏技があります。

アドブロックで

facebook.com/ajax/mercury/change_read_status.php$xmlhttprequest

というURLをブロックに追加します。

 

これでフェイスブックが処理に使っているAJAXプログラムをブロックします。

参考:

privacy - How to disable "Seen by" in Facebook chat - Web Applications Stack Exchange

 

 

 

誰がアンフレンドしたか調べるには?

フー・デリーテッド・ミーは、「誰が自分を削除した?」という意味で、アンフレンドした友達をチェックできるサービスです。

www.deleted.io

 

PCではクロームで利用できます。

 

iOS版はこちら。

Who Deleted Me on Facebookを App Store で

アンドロイド版はこちら。

Who Deleted Me on Facebook - Google Play の Android アプリ

 

アプリの場合、起動するとフェイスブックログインのボタンがあるのでタップ。

認証しましょう。

f:id:apicode:20151025230415p:plain

 

するとフレンドリストを取得してくれます。

f:id:apicode:20151025230418p:plain

 

日にちをおいてから、再度アプリを起動し「check」をかけてください。

すると差分で、アンフレンドした人を特定して教えてくれます。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。