困ったー

困ったことを調べたブログ

【Windows 10】PCメモリやCPUの温度をチェックするには?

スポンサーリンク

最近は、ビットコインのマイニングなどの作業をPCにさせる場合があります。マイニングによって多少コインを稼げる反面、PCをがんがん動かしてかえってPCが壊れてしまうなんてこともあります。

というか、実際うちではマイニングさせっぱなしでPCがやられてしまいました。

そうならないためにもCPUやメモリの稼働状況や温度をチェックして起きたいところです。

 

CPUの温度をチェックするには?

パソコンの動作でCPUが熱くなりすぎると、パソコンの寿命にも影響することでしょう。かといって、実際にパソコンの箱を開けて温度測定器?をCPUにあてて測るというのも現実的ではありません。

 

やはりここは便利なチェックソフトを使うのが一番簡単です。

以下主な温度チェックソフトをまとめてみました。

 

CrystalDiskInfo

CrystalDiskInfoは、ディスク全体の安心度を調べてくれる便利なユーティリティソフトです。

うちのウィンドウズ10でもちゃんと動作しました。

 

起動時にディスク調査するので、やや起動に時間がかかります。

起動後はディスクのインタフェースや転送モードといったいろんな情報が表示され、温度も表示されます。

f:id:apicode:20161113094028p:plain

 

ダウンロードはこちらから。

ダウンロードセンター - Crystal Dew World

 

 

Speccy

f:id:apicode:20160620160240j:plain

便利なのがSpeccyというソフトです。メモリ、CPU,グラフィックやマザーボードなどの稼働状況を分析して押してくれます。

ウィンドウズ10でも無事動作します。

 

 

インストーラを起動すると、言語で日本語を選べます。

また途中で、CCleanerもインストールしますかと出ます。不要な場合は「no thanks」を選んでください。

 

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20160620160635j:plain

 

特に開始ボタンとかなく、そのまましばらく時間をかけてPCの稼働状況をチェックしてくれます。

 

今回作動させたところ、CPUでは63度、マザーボードでは55度、と結構高温になっていました。

この計算をどのようにやっているのかはちょっとわかりませんが、あまりPCも負荷がずっとかかりすぎると(特に安いパソコンは)よくない気もします。

f:id:apicode:20150913161033p:plain

 

左にあるCPUやRAM、マザーボードなどではさらに詳細なデータを見ることができます。

 

無料ですがプレミアム版で自動更新やプレミアムサポートなどの機能が利用できるようになります。

 

こちらのサイトよりダウンロードできます。

Speccy - Standard

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。