困ったー

困ったことを調べたブログ

【GooglePlayMusic】始め方・使い方・やめ方

スポンサーリンク

急きょ日本でもはじまったグーグルプレイミュージック。こちらも月額 980 円で、最初の30日は無料で試せます。

ここでは使い方ややめ方、非公式PCアプリの情報などをまとめてみました。

 

グーグルプレイミュージックとは?

グーグルの音楽聞き放題サービスです。

月額 980 円で、最初の30日は無料で試せます。

(ソフトバンクの場合90日間)

 

サービスインからずっと利用していますが、いまのところは満足度の方が高いです。

仕事中のBGMとしてよく流しっぱなしにしています。

 

利用時間でいえば1日仮に5時間として、月150時間、年間1825時間。

月額980x12=11760円とすると1時間当たり6円程度です。

 

 

メリットは?

f:id:apicode:20170527214454p:plain

楽曲が多い

3万5000曲以上が聴き放題。

うちは洋楽派ですが、アマゾンプライムミュージックと比べてもこちらのほうが充実している印象です。

 

マルチデバイスサポート

パソコンではWebブラウザ、Android、iOSそれぞれ対応しています。

 

関連アーチスト表示も的確

アーチスト検索で出てきたアーチストの、関連で表示されるアーチストも的確なのが多いです。

そちらからまた新しいアーチストとの出会いがあったりします。

 

クラウド保存

自分でリッピングした楽曲データは5万曲までクラウドで保存できます。

うちはリッピング派ではないのですが、5万曲はかなり大きいのではないでしょうか。

 

価格がリーズナブル

月額980円は、Apple Musicと同程度です。年間でも1万2千円程度。

 

YouTubeRed対応

広告なしでYouTubeが見れるユーチューブレッドにも対応予定(国内はまだです)。

 

デメリットは?

起動が若干重い

ウェブブラウザで聴く場合、起動が若干遅いです。

無駄なプレイリスト?などのロードは省いてもうちょい快適だといいなと思います。

 

履歴が出ない

「一度聞いたあの曲を履歴から探す」なんてことができません。これは結構不満です。

 

プレイリストが貧弱

プレイリスト共有の機能が貧弱です。スポティファイのようにブログパーツでリストをはったりできると便利なのですが...。

 

無い曲はやはりない

これだけ曲数があっても、それでも登録されていない曲はやはりありません。

 

HTML5に対応していない

先日はテスラクリプトなどのウィルスの話題が持ちきりでした。どうやらFLASHの脆弱性を利用するケースもあるようなので、FLASHをアンインストールしてみました。

「グーグルプレイミュージックならHTML5で聞けるしなぁ」というのも理由のひとつです。

 

ところがアンインストールしたところ、グーグルプレイミュージックは聞けませんでした。設定を確認したところ「HTML5」での再生を必ずしも保証するものではないということでした。残念。

 

 

グーグルプレイミュージックの使い方

http://www.flickr.com/photos/43296902@N00/5813465288

photo by DennisSylvesterHurd

 

始めるには?

以下サイトより申し込みます。

play.google.com

 

「Subscribe」を押せばOKです。30日間無料で試せるので、いやなら後で取り消せばOKです。

f:id:apicode:20150903142338p:plain

 

音楽を聴くには?

上のバーで検索します。今回はブラジルのガールズパンク「CSS」を入力。

f:id:apicode:20150903142650p:plain

 

アルバムで「ドンキー」を選択。

プレイボタンを押すとスタート。

f:id:apicode:20150903142642p:plain

 

開始後は曲がちょっとつっかかる感じでしたが、しばらくするとバッファが効いてくるためか問題なしです。

 

基本的には、「亡くなったグルーブシャークが有料になったらこんな感じ」って感じでしょうか。

グルーブシャークを利用していた人からすれば、インタフェースや操作性がほぼ一緒なので非常に利用しやすいサービスだと思います。

 

また、グーグルだけにPCやアンドロイド系デバイスとの相性も安心です。

 

ショートカットキーは?

ショートカットキーを使うと便利です。

スペースキー:再生・停止の切り替え

矢印→:次の曲へ

矢印左:前の曲へ

 

聴いた曲の履歴を見るには?

メニュー>「今すぐ聴こう」で「最近のアクティビティ」では、全部が表示されません

不便なので、聴いた曲の履歴一覧を見れないか調べてみましたが、現状ではできないようです。

見る方法がわかりましたら更新したいと思います。

 

そのため気に入った曲を探すのに苦労することがたびたびあり、現在の個人的な悩みの種となっています。

気に入った曲は「いいね」ボタンを押して置き、メニュー>「プレイリスト」の「高く評価」からすぐアクセスできるようにしておくと便利です。

 

なお、グーグルプレイミュージック上での検索履歴は、通常のグーグル検索履歴にも出るようです。もし調べたい場合には参照ください。

https://history.google.com/history/

 

 

退会するには?

どうしてもお気に入りアーチストがいないのでやめたい!という場合は、購読をキャンセルしましょう。

左上にあるメニューアイコンをクリック。下の方に「設定」があるのでクリック。

f:id:apicode:20160810211048p:plain

 

 

購入していれば、次回請求日などの情報がここに表示されます。

解約したい場合には「定期購入を解約」を実行し、手続きを行ってください。

f:id:apicode:20160810211045p:plain

 

実行すると理由を聞かれるので選びます。

f:id:apicode:20170329103808p:plain

 

するとアンドロイドのアプリ管理のページ?へ移動します。

なので最初からグーグルプレイストアのアカウントのページから解除を行った方がいいかもしれません。

ブラウザの場合、URLは以下になります。

https://play.google.com/store/account?hl=ja

 

「グーグルプレイミュージック」の欄があれば、そこの右端に「定期購入を解約」というリンクがあるのでクリック。

f:id:apicode:20170329103828p:plain

 

すると「解約してもよろしいですか?」と聞かれますので、「定期購入を解約」を実行すると解約できます。

f:id:apicode:20170329103831p:plain

 

課金契約の解除がうまくいかない場合については以下参照ください。 

apicodes.hatenablog.com

 

 

ブラウザで音楽を聴けない場合は?

ブラウザを替える

「グーグルプレイにたどりつけない」といったようなエラーで、グーグルプレイでブラウザで音楽を聴けない場合があります。

 

対策としては、やはり?クロームにしたら聴けたという場合があります。

ファイアフォックスやサファリでは聞けなかったというケースがあるようです。

またクロームではだめでIEならOKという人も。

 

ちなみにうちではファイアフォックスでもちゃんと聞こえています。

参考:Google グループ

 

FLASHが利用できるか確認する

 HMTL5サウンド対応だと思ってFLASHをアンインストールしたら再生できなくなりました。やはりFLASHはインストールしておく必要があるでしょう。

最新版は以下よりダウンロードできます。

https://get.adobe.com/jp/flashplayer/

 

ブラウザ毎の確認は以下。

  • クロームでは「chrome:plugins」と入力して実行。Flash PlayerがEnableになっているか確認しましょう。
  • IEでは「ツール>アドオン」でFlash PlayerがEnableになっているか確認しましょう。
  • サファリでは「プレファレンス>セキュリティ」で「 Enable plug-ins」がチェックされているか確認しましょう。

 

削除するには?

通常のアプリと同様、設定>アプリからGooglePlayMusicを選択。「アンインストール」を選べばOK。ただし毎月の課金をしている場合は先に解約してからのほうがよいでしょう。

 

 

音楽をアップロードできない場合は?

「サーバコネクショネラー16」などの表示で、グーグルプレイに音楽をアップできない場合があります。そのときの対応をまとめてみました。

 

クロームで行う

やはり?グーグルはグーグルが一番。というわけででないでしょうが、グーグルクロームでやったら大丈夫だったという人もいます。

 

AVASTをオフにする

アンチウィルスのAVASTが影響している場合があります。AVASTをオフにするか、HTTPスキャニングをオフにして試してみましょう。

AVASTでなくても他のアンチウィルスソフトの場合でも同様にオフにして試してみましょう。

参考:Google グループ

 

アップロード制限を確認する

曲数は50000まで。また「 MP3, AAC, WMA, OGG, FLAC」などのフォーマット以外はダメかもしれません。

参考:Google Play Music problems and solutions - AndroidPIT

 

 

スマホアプリの使い方

スマホアプリもリリースされています。

アンドロイド版はこちらから。

play.google.com

iOS版はこちら。

Google Play Musicを App Store で

 

使い方は?

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20160618101028p:plain

 

アルバムを長押しするとメニューが表示されます。

ダウンロードしたり、キューに追加することができます。

f:id:apicode:20160618101030p:plain

 

設定

左上のメニューをタップし設定を選ぶことで設定画面が表示されます。

 

ここではアカウントの利用状況がわかります。「個人(無制限)次回請求日」などの表示があれば定期購入していることとなり、毎月請求されます。

 

解約するには「定期購入の解約」を実行しましょう。

f:id:apicode:20160618101021p:plain

 

再生、試聴ができない場合は?

曲やサーバーの状況によって、曲の再生がスキップされる場合があります。

時間をおいてから再度試すか、ダウンロードしてからの再生を試すとよいでしょう。

 

また、「メニュー>設定」から

  • 「モバイルネットワークの品質」を下げてみる
  • 「WiFi接続時のみストリーミング」をチェックし、WiFi接続で試す

などをしてみましょう。

 

他には

  • アプリの設定>データのクリアを実行する
  • SDカードをアンマウントし、マウントしなおす
  • Rescan Mediaをかける

などの方法もフォーラムで紹介されていました。

参考:Couldn't Play the Track You Requested - Android Forums at AndroidCentral.com

 

アンインストールするには?

通常のアプリと同様、設定>アプリからGooglePlayMusicを選択。「アンインストール」を選んで実行しましょう。

ただし毎月の課金をしている場合は先に解約しておきましょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。