困ったー

困ったことを調べたブログ

【アイフォンX】対応アクセサリのまとめ

アイフォン10周年を祝う?iPhoneXが発表され、ついにリリースされました。 アイフォンXでは、顔で認証するフェイスIDなる技術にも注目が集まっています。

ここではアイフォンXやフェイスID対応のアクセサリについてまとめていきます。

 

 

アイフォンX用プロテクト用

新しいアイフォンでは、カバーやフィルムといった定番は欠かせません。

あるテストサイトによれば、落下等のテストを行ったところ「iPhoneの歴史上もっとも壊れやすい」と評価したほどです。

参考:iPhone Xは過去最高に壊れやすいとの評価 | スラド アップル

 

せっかく買ってすぐ壊してしまってはお金ももったいないです。

まずは早めにプロテクトできるアクセサリをそろえておきましょう。

 

その他、関連商品としては以下のようなものがあります。

 

3Dプリントケース

3Dプリントデータが公開されており、アイフォンX用の指入れつきケースなんかがあります。

3Dプリンタがある人は自作してみるのもいいかもしれませんね。

iPhone X Case - Ergonomic for Limited hand Mobility V2 by daveyclk - Thingiverse

 

アイフォンX用工具

https://i.imgur.com/H9DDwrA.jpg

自分で分解したりする人はかなり少ないことでしょう。

とはいえ、そういう人のための工具も販売されています。 ホントいろんな商品がありますよね。

iPhone X Teardown - iFixit

 

 

アイフォンX用操作補助

アイフォンXではホームボタンがなくなるなど、操作方法が大きく変更になりました。

それに対応して、操作しやすくさせるための商品もいくつか登場しています。

 

外付けホームボタン

https://i.imgur.com/b6AeFgc.jpg

アイフォンXにはホームボタンがありません。

馴れれば大丈夫だとは思いますが、なかにはわざわざホームボタンを追加したいという人もいるかもしれません。

そんな時に便利なのが、この外付けのホームボタンです。 価格は599.99ドル。日本円で約6万6千円で、ちょっと高価です。

iPhone X Home Button and Audio Jack. | MIC Gadget

 

ボタン付きフィルム

f:id:apicode:20171114094747j:plain

画面が大きかったり、手がさいと指が届かなくてアイフォンといえども操作はしにくいです。

 

「そこで操作ボタンをフィルムにつければ?」というユニークな発想の商品が現在クラウドファンディング中です。

これならアイフォンの操作を自分でカスタマイズしやすいので面白いと思います。

 

達成時は、価格は20ドル、およそ2000円前後になるようです。

IntelliTouch+: The Smart Screen Protector for the iPhone by Nombiss — Kickstarter

 

 

フェイスID用アクセサリ

指紋認証にとってかわり、カメラに映る顔によって本人認証するフェイスIDが搭載されます。  

 

顔写真などで代用されないように、視点をちゃんと合わせないといけない、などの制限がつけられるようです。

 

アイフォンX用フェイスID商品

早速中国からフェイスID防止用商品というのが販売されたようです。 f:id:apicode:20170918162709j:plain 出典:Retailers sell masks after meme response to iPhone Face ID | Daily Mail Online   

半分ジョークといった感じもしないでもないです。  

 

ただしフェイスIDの仕様がはっきりしてくると、それにきちんと対応したフェイスIDの誤用を防ぐ商品というのも出てくるのではないかと思います。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。